COLUMN

第十二話

どーもAKことベル明弥です。

もうこのコラムも12回目。

一年続きました~笑

ありがとうございます。

令和最初の夏がついに来ましたね。

夏といえばホラーですよね?


ということで今回は

最恐ジャパニーズホラー映画
「リング」

を紹介しましょう!


1998年公開。
監督、中田秀夫、主演 松嶋菜々子、真田広之。

あの貞子の記念すべきデビュー作。

最近の貞子はもはやネタ化されていますけど、この当時は恐怖でしなかった。


映画公開された時は小学生くらいでしたが当時は大ブームでしたね!

映画のヒットからドラマも始まったし、あの「きっとくるー♪」っていう曲が頭から離れませんでした。


初めてこの映画を見た時、例のあのシーンで手で目を覆いながら見たもんです(子供だったからね)


ではざっくりあらすじ。

テレビ局のディレクターである主人公浅川玲子は都市伝説に関する取材の中で「呪いのビデオ」というものが存在することを知る。
そのビデオを見ると一週間後に死ぬとされていて、そのビデオに関わったとされる若い男女の変死しているという事実を知る。
その後、自分の姪もそのビデオの犠牲者となったことから調査を始める。
呪いのビデオの調査を進めるうちに伊豆の別荘「伊豆パシフィック」にたどりつき、そこで何も書かれてないビデオを発見。
ビデオの内容は鏡に映った女性が髪をとく姿や新聞記事の文字が映っている映像、拡大された目に「貞」と映った不気味な映像で、見終わったところで無言電話がかかる。
自分自身も呪いのビデオを見てしまったのである。
その後、超能力者の元夫の高山竜司に相談し、ともに呪いを解く方法を探していく。そんな中で伊豆大島に辿り着き、大島に向かうが息子の陽一も呪いのビデオを見てしまう。
大島でその呪いのビデオの正体が山村貞子の呪いということを突き止める。
二人は貞子が父親によって井戸に落とされ殺されたことを知るとその井戸に向かうのあった。



ここからはネタバレ含めの感想です。



やっぱり今見ても恐い!そして不気味!

ホラーといったらこれでしょうという演出とそして内容もしっかりできてるなぁと。

この映画はホラーだけどびっくりさせるような演出じゃなくてジワジワくる怖さ。
全体的に薄暗い感じはするし、細かいカメラワークなど気にすると本当にに恐い。

でもこれがいいんです。ホラーですから。笑


そして、そして最後の例のシーン。。


もう驚愕ですよ。有名ですからみんなも知ってるでしょうけど、TVから出てくるって。。

そしてあのカクカクした動き、髪の毛の長さ、全てが恐怖。


目がアップになるシーンあるんですけど、恐怖の演出するために睫毛全部抜いたらしいですね。。

あんなん目の前に来たら失神してしまうぜ!

結局のところ、その呪いの元凶も心無い人間たちのせいだったっていう理由もそうですけど人は怒らせちゃいけないですね。
というかいじめ的な?大勢になって間違ったことをした人を叩くのよくないですよ!日本人の悪いところです!


話はそれましたが!


演者さんはもう言うまでもないでしょう。

真田広之さんは今や世界の真田ですし。

まだ売れる前の竹内結子さんも出てますね。


圧倒的に恐いシーンは最後だけなのでストーリーだけでも気になるって人は是非見て欲しい!

最後の例のシーンはスキップして。笑

そしたらリング2、らせん、リング0バースデイ、など続編も見たくなっちゃうよ!


ホラー映画たまにはいかがですか?


では。

AK.


BACK NUMBER

RELEASE

2019年02月20日 Release!!
ニューミニアルバム「続々・鐘が鳴ったら事件が起きる」

【A type】
S.D.R-343-A / ¥3,024 (税込)
[CD]
01. 続々 鐘が鳴ったら事件が起きる
02. 自我の水槽
03. 夜行列車
04. 再定義
05. やってないわ
06. ルイスキャロル
07. サクラグラフィー
[DVD]
・自我の水槽 MV+メイキング


【B type】
S.D.R-343-B / ¥2,700 (税込)
[CD]
01. 続々 鐘が鳴ったら事件が起きる
02. 自我の水槽
03. 夜行列車
04. 再定義
05. やってないわ
06. ルイスキャロル
07. 三丁目ブルース
08. サクラグラフィー

LIVE INFORMATION

ベル×Chanty 共同主催ツアー<線香花火が暴れだす>

2019年08月04日(日) 大阪 阿倍野ROCK TOWN
2019年08月06日(火) 福岡DRUM SON
2019年08月07日(水) 福岡DRUM SON
2019年08月09日(金) 名古屋ell.FITS ALL
2019年08月11日(日) 長野JUNKBOX
2019年08月25日(日) 仙台MACANA
2019年08月27日(火) 札幌SPiCE(旧札幌DUCE)
2019年08月28日(水) 札幌SPiCE(旧札幌DUCE)
2019年09月07日(土) 赤羽ReNY

ベル5周年ワンマンツアー 「維新開花の夜明け前」

2019年09月13日(金) 福岡Drum SON
2019年09月15日(日) 岡山PEPPERLAND
2019年09月21日(土) 心斎橋VARON
2019年09月28日(土) 名古屋ell.SIZE
2019年10月06日(日) 浦和ナルシス
2019年10月10日(木) 仙台enn3rd
2019年10月12日(土) 札幌CrazyMonkey
2019年10月13日(日) 札幌CrazyMonkey

[5周年ツアーグランドフィナーレ]
2019年10月22日(火・祝) 東京キネマ倶楽部


2019年08月18日(日) 渋谷Milkyway

ベル PROFILE

ベル
  • Vocal:
    ハロ
    Birth:
    05.05
    Blood:
    B

  • Guitar:
    夢人
    Birth:
    09.22
    Blood:
    AB

  • Bass:
    明弥
    Birth:
    02.03
    Blood:
    A

  • Drums:
    正人
    Birth:
    12.03
    Blood:
    B


関連NEWS

関連ニュースはありません。

関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。

関連MOVIE

関連動画はありません。