COLUMN


Vol.10
どうもこんにちは。
月一で展開するこのコラム。
毎回締め切りにケツを引っ叩かれお尻を真っ赤にしながら、それでも歯を食い縛り半ベソで綴っているなんて誰が想像できたでしょうか。


てことで、今回は『締め切り』についてのお話です。


生きている中で度々直面する『締め切り』という場面。
学生や一般的な社会人の皆さん同様、バンドという人生を歩んでいてもたくさんの『締め切り』という期日が存在するのである。


レコーディング、デザイン物、セットリスト、etc.勿論このコラムにも前述の通り締め切りが存在するわけだけど、それらは一つ一つタイミングを見計らって訪れるわけではなく、全てが同じ時系列の中でランダムに襲いかかってくるからまたタチが悪い。
いくつもの締め切りが重なる『締め切りラッシュ』が来た時なんて泡吹くよね。
そう、大人がよく口にする「やること山積み」の一番の原因はコイツだ!!とハヤト氏は考えている。締め切り…遺憾である。


そんなハヤト氏ですが、コラムに限らず毎回締め切りに追われるタイプの性格でして。
決して前もってやってないわけではないんだけど…それがどうも上手くいかない事の方が多いのが苦しい。
デキる人からすれば『段取りが悪い人間』なのかもしれない。
いや、分かってるけどさ。だってハヤトの中の誰かが「ギリギリまで己の可能性を信じろ!」と心の中で叫ぶのだもの!!(人のせいにした)
締め切りっていうワードがもうイヤっ!!おぞましい!!


そんな段取り悪男(今名付けた)なハヤト氏だけど、歴史を振り返ってみると過去の有名な方々もやはりこの締め切りという魔物に散々苦しめられてた様で。
有名作家、有名漫画家、その他たくさんの方々の締め切りに対する考え方や、締め切りへの間に合わせ方、乗り切り方もまた人それぞれで、そのエピソードを綴った本がとても面白かったなーって何の話だ。


いや、要するにハヤト氏は頭がお花畑だから

“過去の偉人達が同じ様に締め切りに苦しんで、時には締め切りをチョロまかして、それでも自分の理想を追って、最終的には素晴らしい作品を書き上げてきた。”

という事実に都合よく自分を重ねて

(嗚呼~、アノ人達ですらあんなだったんだ。まるで今の自分みたいだな~。アハハハハ)

と、現実逃避のウマい材料にかえてなんとか頑張ってるわけです。
こんな事してっから今回のコラムも締め切りに間に合ってないわけです。アハハ。
でもいいんだ。少しハミ出るくらいがカッコイイんだ!!ロケンロー!!(※期日はちゃんと守りましょう)


この性格は今のところ一生変わりそうもないです。


BACK NUMBER

RELEASE

2017年07月12日 Release!!
11th maxi single「毒虫」
【Atype 初回限定盤】CD+DVD
BPRVD-251 / ¥1,800(税別)
CD2曲+DVD「毒虫」PV・メイキング
01. 毒虫
02. 水槽
[封入]「毒虫収集」スタンプラリーカード・全タイプ購入特典応募券「A」+応募ハガキ

【Btype 初回限定盤】CD+DVD
BPRVD-252 / ¥1,800(税別)
CD2曲+DVD「毒虫」マルチアングルPV
01. 毒虫
02. 水槽
[封入]全タイプ購入特典応募券「B」

【Ctype 通常盤】
BPRVD-253 / ¥1,500(税別)
CD2曲+ボーナストラック+インスト3曲
01. 毒虫
02. 水槽
03. BONEHEAD
04. 毒虫(inst)
05. 水槽(inst)
06. BONEHEAD(inst)
[封入]全タイプ購入特典応募券「C」

【Dtype 通常盤】
BPRVD-254 / ¥1,500(税別)
CD2曲+ボーナストラック+インスト3曲
01. 毒虫
02. タイトル未定A
03. タイトル未定C
04. 毒虫(inst)
05. タイトル未定A(inst)
06. タイトル未定C(inst)
[封入]全タイプ購入特典応募券「D」
[全タイプ共通封入特典]
トレカ2枚(全10種)
[全タイプ購入応募特典]
10th Oneman Tour「毒虫強襲」ツアーパンフレット

LIVE INFORMATION

【コドモドラゴン10th Oneman Tour「毒虫強襲」】

2017年07月15日(土) 柏 PALOOZA
2017年07月17日(月・祝) F.A.D YOKOHAMA
2017年07月22日(土) HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3
2017年07月23日(日) HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
2017年07月25日(火) 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
2017年07月29日(土) 札幌 DUCE~ワンマン200回記念ライブ~
2017年07月30日(日) 札幌 DUCE
2017年08月02日(水) 青森 Quarter
2017年08月04日(金) 仙台 darwin
2017年08月06日(日) 新潟 GOLDENPIGS RED STAGE
2017年08月08日(火) 金沢 AZ
2017年08月11日(金・祝) 名古屋 SPADE BOX
2017年08月13日(日) umeda TRAD (旧 umeda AKASO)
2017年08月15日(火) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
2017年08月17日(木) Hiroshima CAVE-BE
2017年08月19日(土) 福岡 DRUM Be-1
2017年08月22日(火) 松山サロンキティ
2017年08月24日(木) 高松 MONSTER
2017年08月26日(土) 神戸 VARIT.
2017年08月27日(日) 浜松窓枠

【コドモドラゴン10th Oneman Tour「毒虫強襲」Tour Final】

2017年09月02日(土) 豊洲 PIT


2017年09月19日(火) 大阪 心斎橋 BIG CAT
2017年10月06日(金) 大阪・服部緑地野外音楽堂
2017年10月07日(土) 大阪・服部緑地野外音楽堂


コドモドラゴン PROFILE

コドモドラゴン
  • Vocal:
    ハヤト
    Birth:
    06.10
    Blood:
    AB

  • Guitar:
    ゆめ
    Birth:
    02.28
    Blood:
    B

  • Guitar:
    華那
    Birth:
    03.01
    Blood:
    AB

  • Bass:
    meN-meN
    Birth:
    06.28
    Blood:
    O

  • Drums:
    チャム
    Birth:
    06.23
    Blood:
    A


関連NEWS

関連ニュースはありません。

関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。

関連MOVIE

関連動画はありません。