PICKUP

TRA TRA TRA「[bb]-beautiful blasphemy-」

2017.02.21

――バンド結成の経緯を教えてください。 リョウ-Ryo-:それぞれいろいろとやってたんですけど行きついたのがここでしたね。
オミ:単純にメンバー探しに明け暮れていた者同士が紹介で知り合った感じです。凄くシンプル。
HIROKI:まさに運命です。

続きを読む

――バンド名の由来を教えてください。 リョウ-Ryo-:太平洋戦争の時に奇襲をかけた時に使われた暗号です。ポップな響きに対して攻撃的な意味をもつこの言葉のギャップだったり意味合いに惹かれ自分たちの音楽にもマッチしたのでオミ君の案だったこの言葉にしました。
オミ:なかなか気になる名前でしょ? 一度聞いたらたぶん忘れない。
――TRA TRA TRAの魅力を教えてください。 リョウ-Ryo-:もちろんライヴバンドってところですね。楽曲の表現力だったりパフォーマンスだったり生のライヴで見て欲しいですね。
オミ:音楽に対してクソほど真面目なところがライヴなりサウンドに現れているところですかね。ヴィジュアル系っていうのをあまり気にしてないところも魅力の一つかなと思います。
HIROKI:いい意味でヴィジュアル系という枠を外れているところですかね。見た目も音楽も。人と同じ事をしたくない人の集まりなんだと思います。僕たち。
――リョウ-Ryo-さん以外の方から見たVo.リョウ-Ryo-とは? オミ:ストイックですね。根性があります。ゴミの分別は苦手みたいです。
HIROKI:唯一無二な存在です。僕にとっても。もちろんバンドにとっても。
――オミさん以外の方から見たGu.オミとは? リョウ-Ryo-:まあヘンタイなんじゃないですかね、中身もプレーも。誉め言葉です。
HIROKI:真っ直ぐな心を持った頼れる変態兄貴ですかね。褒め言葉です。
――HIROKIさん以外の方から見たDr.HIROKIとは? リョウ-Ryo-:猫みたいな感じじゃないですかね、猫飼ってるし。ドラム叩いてる時は人が変わったようにかっこよく見える。
オミ:温厚でいつもニコニコなIT系です。
――「[bb]-beautiful blasphemy-」の制作にあたり、コンセプトやテーマはありましたか? オミ:和訳すると“美しき冒涜”でして相反するものが一つのテーマとしてあります。ダーティーな物の真の美しさにスポットを当てたような、自分らの音楽を言葉で表すとこれですね。ジャケットのカラスがそれを物語っています。
リョウ-Ryo-:自分の中では作品を通して「変化」と「伝える」っていうのを意識しました。わかりやすく、それでいて進化しているっていうのをこの作品で見せたかったので。
――今作の全曲解説をお願いします。M1.「UNCHAIN」からお願いします。 リョウ-Ryo-:今までの楽曲の中で一番シャウトをおりまぜてますね。歌詞も足掻きや訴えなどをテーマに書いていたので今まであまりやってこなかったシャウトを多めに入れて表現しましたね。
オミ:制作に一年程かかりました。僕等の曲では1番シンセが使われている曲になるんですが根底にあるハードロックな部分はしっかり残っていて、今の僕等の良さが1番現れている曲かなと思います。
HIROKI:ファーストインプレッションは最高でした。ドラムの“HIROKIらしさ”を出せるようアレンジしました。
――M2.「ベノム-VENOM-」 リョウ-Ryo-:速いです。バック陣がだいぶ魅せてくれる曲だと勝手に思ってます。俺も見てたいし(笑)。
オミ:この曲は過去にシングルのカップリングにしようとしてボツになった曲です(笑)。そこからアレンジを重ねシンプルにカッコ良く生まれ変わりました。僕等には珍しいメタル!
HIROKI:この曲を最初に聴いたとき、「これはオレの専門分野の曲だ!」と思いましたね。こうみえて根本はメタルドラマーなので。
――M3.「KAMIKAZE」 リョウ-Ryo-:これは少し前からやってたんですけどライヴ曲ですね。バンドのコンセプトに沿った歌詞だったり世界観をもろに表現してます。
オミ:コンセプト面では僕等だからこそこ意味が深まる曲ですね。アルバム中1番ダーティーなサウンドになっています。ギター録ってる時少し気持ち悪くなりましたし。
――M4.「brilliant」 リョウ-Ryo-:うちって速い曲がわりと多いんですけどこういう曲調は今までにない感じなので新鮮さがあると思います。
オミ:アルバムタイトルがこの曲に集約されている気さえする重要な曲です。ミドルテンポで哀愁漂うシックな曲。滅茶滅茶渋いですよ。
HIROKI:「ドラムでオーディエンスを泣かせる!」が僕の中のテーマです。
――M5.「midnight=Dear[Re:light]」 オミ:ライヴの登場セッションとして使っていた曲なんですが今回のアルバムにぴったりだと思ったので収録しました。冒頭のピアノソロは深夜の静けさをイメージしています。brilliantからの流れそのままに更に深く堕ちていって欲しいです。
リョウ-Ryo-:こういうエモーショナルさが出せるのもうちの味だと思ってます。
HIROKI:とにかく感情を込めて、叩いてます。
――M6.「此処に在るもの」 オミ:深夜から訪れる朝。っていう流れを作りたくて満を持しての収録です。ファンの皆様にはサプライズな曲になるのかな?
リョウ-Ryo-:「midnight=Dear[Re:light]」からこの曲の流れがたまらなくカッコいいです。歌詞は相当苦戦しました。アンサーソングまではいかないけどとある曲の続きのストーリーがテーマで初めての試みでしたね。
――M7.「カルラの憂鬱」 リョウ-Ryo-:こういう歌詞をあまり書くイメージがないんじゃないかなって自分で勝手に思ってるから新鮮だと思います。
オミ:ギター的にとても美味しい曲です。スピーディでハードロックなんだけど綺麗。好きなフレーズをどんどん重ねていって作り上げたクリスマスツリーみたいな曲です。
――M8.「DOUBT-ダウト-」 リョウ-Ryo-:今回の中で個人的に一番自分が出せた曲になったと思います。
オミ:ライヴの1番最後にやったら素敵なんじゃないかな? 今までの僕等らしいライヴ映えしそうな曲です。今回1番好きかもしれない。
――M9.「bonus track」 リョウ-Ryo-:CDを買った人と俺たちの秘密です。
オミ:上に同じく!
HIROKI:ヒミツって素敵。
――MVの見所や撮影の逸話があれば教えてください。 オミ:「UNCHAIN」のストーリーをユニークに表現しています。湿度の高いオバケ出そうなとこで撮影しまして中々気味悪かったです。変なもん映ってないか後で良く探してみようと思います。
リョウ-Ryo-:地下だったんですけど、エレベーターが欲しかったですね。
HIROKI:それね(笑)。地下3階でエレベーターもなかったので、登り降りがすごく大変でした。僕の中では文句なしにカッコいい作品になったと思います。
――『[bb]-beautiful blasphemy-』はTRA TRA TRAにとってどんな1枚になりましたか? リョウ-Ryo-:より色濃く自分たちの音楽が出せた作品になったと思います。
オミ:単に激しいだけ、綺麗なだけじゃない一癖も二癖もある。そんなコンセプトアルバムです。アルバム一枚を通してのストーリーを感じてもらえればと思います。過去最高クオリティーは間違いないかなと。
HIROKI:始動して約2年、今までの作品の中で自分達の伝えたい音楽を一番表現できた作品になったんじゃないか思います。
――1st Album発売&HIROKI生誕祭「奇襲激戦区-其ノ七-」はどんなイベントにしたいですか? リョウ-Ryo-:先に繋がるイベントにしたいです。対バン形式ですし主催なんでやっぱり一番取りに行きたいですね。リリースイベントでもあるんでここまで構築されたアルバムだったらアルバムの曲このままのセットリストでやっても面白いじゃないかな、まあ絶対ないけど(笑)。
HIROKI:アルバムよりヒロキバースデーを祝って欲しいです。嘘ですすみません(笑)。両方同じくらいいっぱい祝ってください。願望です(笑)。
――そしてつい先日発表された3rdワンマン「我、奇襲二成功セリ-其ノ参-」ですがどのようなワンマンにしたいですか? リョウ-Ryo-:玉砕覚悟で突っ込んでいきます。その生き様を見せたいと思います。
オミ:今までの活動の中で最も重要な日になります。バンドの運命をかけて挑みたいですと思います。
HIROKI:この日の為に自分のすべてを捧げたいと思います。背水の陣で挑みます。
――ViSULOGを見ている人にメッセージをお願いします。 リョウ-Ryo-:次はライヴで会おう。
オミ:外に出よう。
HIROKI:そして会場で待ってます。


TRA TRA TRA パーソナルQ&A

◆リョウ-Ryo-
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? いろんな方の影響受けてきたけど一番影響受けたのは清春さんですね。
音楽をはじめたきっかけは? 中学の時、友達とデュオやろうって言ってギターをやりはじめたのがきっかけです。
初めて買ったCDは? 自分のお金で初めて買ったっていったらレンタルショップのセール品かごの中のCDを買い漁ったことぐらいしか覚えてないです。
マイブームは? カレーとお洒落
アナタにとって“TRA TRA TRA”とは? 上手いようなこと言うなら言葉の通り奇襲しかける零戦みたいなものかな。俺たちはパイロットで曲は搭載された兵器。使いこなせるのは俺たちしかいないと思ってます。

◆オミ
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? PIERROT、ムック、FACT、PTP、limp bizkit など。
音楽をはじめたきっかけは? 親父のギターを触ったら魔法にかかりました。
初めて買ったCDは? 多分ミスチル。
あなたの長所は? オンとオフの切り替えが素早い。
あなたの短所は? オンとオフの切り替えが素早い。
マイブームは? 変な生き物の生態を調べること。フェレットの動画を見ること。
アナタにとって“TRA TRA TRA”とは? その答えを、探す旅を しているんだよ。(カッコいい)

◆HIROKI
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? X JAPAN,Dir en grey,the GazettE,19,浜崎あゆみ,Arch Enemy,Slipknot,などなど
音楽をはじめたきっかけは? 母親が音楽好きだったのと、元ドラマーだったので。
初めて買ったCDは? Dir en grey / 【KR】cube
あなたの長所は? 柔軟性、協調性、仕事が早い。
あなたの短所は? 人に優しすぎる。
マイブームは? 生クリームが入ったものを無差別に食べる。
アナタにとって“TRA TRA TRA”とは? 自分の音楽人生の集大成。



RELEASE

1st Album「[bb]-beautiful blasphemy-」
2017年03月15日 Release!!
【TYPE:A】
CD+DVD
TRA-0005 / ¥2,500(税抜)
[CD]
01. UNCHAIN
02. ベノム-VENOM-
03. KAMIKAZE
04. brilliant
05. midnight=Dear[Re:light]
06. .此処に在るもの
07. カルラの憂鬱
08. DOUBT-ダウト-
[DVD]
UNCHAIN(Music Video)


【TYPE:B】
CD
01. UNCHAIN
02. ベノム-VENOM-
03. KAMIKAZE
04. brilliant
05. midnight=Dear[Re:light]
06. .此処に在るもの
07. カルラの憂鬱
08. DOUBT-ダウト-
09. bonus track

LIVE INFORMATION

TRA TRA TRA presents「奇襲激戦区-其ノ七-」~1st Album発売&HIROKI生誕祭~

2017年03月22日(水) 渋谷REX

TRA TRA TRA 3rd ONEMAN LIVE「我、奇襲二成功セリ-其ノ参-」

2017年06月25日(日)東高円寺二万電圧



2017年02月23日(木) HOLIDAY SHINJUKU
2017年02月28日(火) 高田馬場club PHASE
2017年03月10日(金) 梅田Zeela
2017年03月11日(土) 名古屋HeartLand
2017年03月18日(土) 渋谷REX
2017年03月29日(水) 池袋EDGE
2017年03月30日(木) Zirco Tokyo
2017年04月23日(日) 大阪梅田Zeela
2017年04月24日(月) HOLIDAY NEXT NAGOYA
2017年04月28日(金) 新宿RUIDO K4
2017年04月30日(日) Hook SENDAI
2017年05月11日(木) 名古屋某所
2017年05月12日(金) 大阪某所
2017年05月14日(日) 東京都内某所


TRA TRA TRA PROFILE


  • Vo:
    リョウ-Ryo-
    Birth:
    09.25
    Blood:
    A

  • Gu:
    オミ
    Birth:
    11.27
    Blood:
    A

  • Dr:
    HIROKI
    Birth:
    3.24
    Blood:
    O



DISCOGRAPHY

関連NEWS

関連ニュースはありません。

関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。

関連MOVIE

関連動画はありません。