PICKUP

umbrella 「ヨルノカーテン」

2016.10.18

――バンド結成の経緯を教えてください。 :前やっていた【LOKI】のサブプロジェクトとして始めたんですよねたしか……。「やりたい事」ってのをちゃんとコンセプトとかしっかり固めてやりたいなと思って。
:元々知り合いだったのですが、前のバンドが解散した時にサポートして誘ってもらい、そこから加入して今に至ります。
:唯くんから声をかけられました。関西で活動してて、一番歌うまいと思ってたのでうれしかったです。
:前任のドラマー脱退が決まった後、サポートとして唯さんに声を掛けられたのがきっかけです。それから正式になった感じです。
――バンド名の由来を教えてください。 :「心に傘を」ですね。辛い時、悲しい時に心に雨が降ってるっていうイメージをもってて。そんな心の雨に傘を差してあげたいなっていうコンセプトでumbrellaに。リスナーの心が少しでも楽になるような傍にいつも傘はあるよっていう存在でいたいと。

続きを読む

――umbrellaの魅力を教えてください。 :ヴィジュアル系という分野にいますが、ヴィジュアル系は勿論、どのジャンルにも臆する事なく突撃できる楽曲とライブじゃないでしょうか。
:キャッチーで幅の広い楽曲、歌ものバンドと思われる事も多いですが、結構ヘヴィーな楽曲もあるのが魅了だと思います。
:曲とか世界観を構成する要素がたくさんある中で、やっぱり一番大きいのがメンバーが音楽とか楽器とか大好きってとこやないですかね。
:文句なしに良い唄と、ライヴを聞いてるだけで楽しめるバンドのグルーヴですね。
――唯さん以外の方から見たVo.唯とは? :とにかく歌が上手いですね。バックボーンが見えないくらい色々な音楽的なアプローチを持ってますね。
:バンドマンを通り越して音楽家だと思う。
:まさにアーティスト。無から有を生み出す人ですね。
――柊さん以外の方から見たGu.柊とは? :ギターや機材の知識がすごい。トークの盗賊。話題を自分のものにするスキルを持つ。流行りに敏感。
:ギターの話しかしてないので、一番危ないタイプ。
:好奇心旺盛な職人。どこまでも追及する。
――春さん以外の方から見たBa.春とは? :実はウチより年上だろ……と最近疑っている。umbrellaの敏腕営業マン。おかげで制作に専念できるのでありがたい。様々なウンチク王。
:本当に変な人ですね。見た目もさる事ながら考え方も独特ですね。性格はしっかりとした芯があるので、それの影響かベースの出音にも芯がありますね。
:イメージとしては社長。思想を貫く強さを持っているけど情にも厚く、人道的に間違ったことはしない優しさを持っている。
――将さん以外の方から見たDr.将とは? :真っ直ぐな人間の見本。シンプルに長い。
:素直でまっすぐな人間ですね。あとはドラマーにもかかわらず電子工作が好きなのも面白いところですね。グルーヴ、生きたリズムを追求してますね。
:性格がめちゃくちゃ良い。音楽に真面目。
――今作「ヨルノカーテン」はどんな作品に仕上がりましたか? :全体的にまた視点が全く違う楽曲を集めました。表題の「ヨルノカーテン」はとてもストレートな曲に仕上がりましたね。たくさんの夢追い人にも、支える人にも聴いて欲しいなと。バンドマンでもスポーツでも夢、大事ですからね。「Labo」も「レッドシグナルデイ(再録)」もかなりキテますよ。
:タイトル曲「ヨルノカーテン」はシングルらしい、umbrellaらしい楽曲だと面白います。導入からサビのインパクトのある楽曲です。「Lab」と「レッドシグナルデイ(再録)」はサウンド的にはハードに仕上がってます。
:各パートだけ聞いたら割とバラバラに聞こえるけど、合わさるとバシっと音楽になる、バンドってこうだよなと思える曲。
:単純に良く単純にカッコいいのは当たり前ですが、やはり癖のあるメンバー揃いのバンドなので全曲何とも似つかない雰囲気があります。面白い作品に仕上がりましたね。作り手としては実験的アプローチも多くできて今後につながる作品になったと思います。
――聴きどころとその理由を教えてください。 ::曲に対する楽器の音色、フレーズを今までの楽器以上に歌詞とリンクさせたというか、反映させてみました。音でストーリーが理解できないか挑戦ですね。「Labo」は特にフレーズから音質までかなり挑戦した新しいumbrellaの表情が現れたなと。個人的には「やっとこの曲が出来る時が来たな」と(笑)。「レッドシグナルデイ(再録)」は唄い方から色々試してみました。元々少し歌謡感の唄い方が家系上染み付いているのか、特殊なところがあるんですが……少し意識して唄いましたね。レッドシグナルの意味を込めて感情的にも唄いましたので是非聴いて感じてみてください。
:「ヨルノカーテン」では色々なセクションに組み込まれているギターのフレーズを聞いてみてほしいですね。歌の邪魔になりすぎないようにバランスを取るのが大変でしたし。「Lab」と「レッドシグナルデイ(再録)」に関してはとにかく大音量で聞いて唸る低音と広がるサビのギャップを感じて欲しいですね。この2曲はベースの低音もよく出ていますが、ギターの低音も存分に出てるので自分で聞いていても楽しいです。
:この曲を鼻歌でも歌ってみてください。何故かこの曲の持つ切なさが出ないんですよ。唯くんの歌の癖やから出せる雰囲気なんですよ。
:総じて言うと「umbrellaにしか出せないグルーヴ、雰囲気」が魅力だと思うのですが、個人的に好きなのは「Labo」のサビで入っているギターの単音弾きのフレーズですね。どこか儚げでとても良いです。
――12月16日「体温」はどんなライヴにしたいですか? :この1年、また様々な関係者、傘人と出会って助けられたなーと。そんなヒトの温かさに触れた感謝というかそんな「ヒト」を唄ってきたumbrellaらしく心温まるようなワンマンにしたいなと。
:umbrellaに加入してから、初めてライヴをしてからあっという間に時間が過ぎました。色んな人との出会いが私やバンドを支えてくれてると思います。ワンマンライヴのステージではその温もりに感謝しながら、なにも考えず楽しみたいと思っています。
:ワンマンはいつも気持ちが同じで、umbrellaとumbrellaを愛してくれる人たちだけでいつ死んでもいいような幸せな時間にしたいです。今からPAさんや照明さんも色々提案してくれてるので演出にはこだわりますよ!
:いつも意識していることですがumbrellaの事を好いてくれる人たちが文句なしに楽しめる空間にしたいと思っています。グルーヴした空間を作りたいです。
――12月16日に無料配布される「ツアードキュメンタリーDVD」の見所を教えてください。 :ライヴ中ではなかなか出せない光景が繰り広げられてます。衝撃映像も……。
:私たちオフの時はすごいオフでギャップが凄いと言われる事が多いので、そのギャップを楽しんで下さい。やっぱりギャップがある方がモテるとよく聞くのでこれでわたしもモテモテです。
:久々のツアーなので、移動中とか裏の雰囲気を見てもらえたらと思います。
:目を離す隙がないでしょう。全てが滅多に見れない貴重な映像です。
――ViSULOGを見ている人にメッセージをお願いします。 :umbrellaの音楽は誰に聴かせても恥じない音楽をしてると思ってます。いつまでも続けられる音楽を貫きます。
:最近難しい事を考えるよりまず目の前にある音楽を楽しもう、と思うようにしています。私達もより楽しんでもらえる音楽をずっと追求していきたいと思います。
:音源リリース、ワンマンと俺らの音楽を発信するこの機会に一度触れてみてください。
:古より存在していた音楽というものに理屈は必要か。否、必要ないでしょう。僕らはより良き音楽を演るために考えることもありますが、答えはいつも目の前にある。貴方の目の前にも答えがある。その答えを分かち合うのがグルーヴです。僕らは常に楽しんでいるので、一緒に楽しんでもらえれば何よりです。


umbrella パーソナルQ&A

◆唯
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? Coccoさん、椎名林檎さん
音楽をはじめたきっかけは? 音楽をはじめたきっかけに該当するかわからないけどちゃんと「唄う」事に目覚めたのは小学校の卒業式の時、隣の友達がしっかり唄ってたんですよ。やっぱり子供の頃って恥ずかしがって唄わないなかで一生懸命唄うのがとてもすごいなと。負けたくなかったのもあったし、皆が出せない音域を唄えるのがすごい達成感だった。
一番始めに買ったCDは? ユニコーンの「すばらしい日々」ホント今でも聴く愛して止まない曲。
あなたの長所は? 発想力、表現力は負けられないなと。
あなたの短所は? 気分屋だなと。人に馴染まない。
マイブームは? 料理を作ること。
アナタが望む“未来”とは? 音楽に留まらずマルチなクリエイターとしても存在感を出していたい。でもやはりメインは唄い続けていたいな。
アナタにとって“umbrella”とは? 自分自身にも傘を差してもらってるんだろうなと。数少ない自分の居場所だから。

◆柊
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? X JAPAN、hideさん、L'Arc~en~Ciel
音楽をはじめたきっかけは? 友達の家にあったギターを弾き始めたのがきっかけですね。
一番始めに買ったCDは? たしかL'Arc~en~Cielの「SMILE」だったと思います。
あなたの長所は? 温厚なところですね。
あなたの短所は? のんびりしてるところですね。
マイブームは? ずっとギターや機材のことを調べたりしてますね。
アナタが望む“未来”とは? 自分自身も周りにいる人も笑顔で過ごせる、そんな人間になりたいです。
アナタにとって“umbrella”とは? 自分がumbrellaなのが当たり前になっているので、改めて聞かれると難しいですが、「青春」ではなく「人生」な気がします。

◆春
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? 黒夢、友川カズキ、小沢健二
音楽をはじめたきっかけは? 黒夢の曲を聴いてベースに興味を持った。
一番始めに買ったCDは? 黒夢「1997 10.31 LIVE AT 新宿LOFT」。
あなたの長所は? 紳士であるところ。
あなたの短所は? 紳士すぎるところ。
マイブームは? 焼酎
アナタが望む“未来”とは? 春は桜、秋は紅葉が楽しめるワンちゃんだらけのスーパー銭湯「春魚ワンワン王国」を創る。
アナタにとって“umbrella”とは? 今となっては実家とか、実の家族より大事です。

◆将
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? Porcupine tree、MUSE、Steve Gadd、Buddy Rich
音楽をはじめたきっかけは? 家にドラム教室のチラシが入っていて、行ってみて楽しかったから。
一番始めに買ったCDは? Steely Danの「Aja」
あなたの長所は? いつでも楽しい事を見いだせる。
あなたの短所は? マイペース
マイブームは? イヤホン自作、パイプ喫煙。
アナタが望む“未来”とは? 未来永劫自分の興味への追及を諦めない。その生き様を発信していきたい。
アナタにとって“umbrella”とは? 人生そのものであり、生きてる限り存在するもの。



COMMENT MOVIE

RELEASE

4th SINGLE「ヨルノカーテン」
2016.11.2 Release!!
【TYPE-A】
CD
DCCNM-002 / ¥1,620(税込)
[CD]
01. ヨルノカーテン
02. Labo
03. レッドシグナルデイ(再録)

LIVE INFORMATION

KEEL + Mix Speaker's,Inc. + umbrella 3MAN -MAD MAN’S BLUES-

12.5(土) Zirco TOKYO

umbrella ONE-MAN 【Chapter.3 「体温」】

12.16(金) OSAKA MUSE


10.24(月) 目黒LIVESTATION
10.27(木) 福岡DRUM SON
11.10(木) 新潟GOLDENPIGS BLACK
1111(金) 仙台BIRDLAND
11.12(土) 宇都宮KENT
11.18(金) HOLIDAY NEXT NAGOYA
11.19(土) 心斎橋Varon
12.06(火) 初台DOORS
12.07(水) 高田馬場AREA
01.20(金) 広島セカンドクラッチ
01.21(土) 岡山IMAGE
01.22(日) 阿倍野ROCKTOWN
02.11(土) 名古屋HOLIDAY NEXT
02.12(日) 梅田Zeela
02.25(土) 初台DOORS

umbrella PROFILE


  • Vo&Gu:
    唯-Yui-
    Birth:
    02.19
    Blood:
    B

  • Gu:
    柊-Shu-
    Birth:
    07.26
    Blood:
    B

  • Ba:
    春-Hal-
    Birth:
    04.30
    Blood:
    B

  • Dr:
    将-Sho-
    Birth:
    02.23
    Blood:
    O



DISCOGRAPHY

アーティストタグ