PICK UP
PickUp
11月18日に、『Plantman』、『SepsiS』を2作同時発売するKRADがViSULOGに初登場!
リリースを目前に控えたメンバーに緊急メールインタビューを敢行した!

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック
――お一人ずつ自己紹介をお願いします。
KRAD
:Voiceの宗です。
:Gtの繭です。
:Baの悠です。
蜜爪:Drの蜜爪です。
――初登場となりますので、バンド結成のいきさつを教えてください。
:自分の表現する世界観に賛同してくれたメンバーが集結し結成しました。
――KRADのバンドコンセプトを教えてください。
:「光ヲ覆ウ漆黒ノ闇」です。
――KRADを一言で表すと?
:「漆黒の闇」です。
――バンド名の由来や意味を教えてください。
:バンドのコンセプトである“DARK”を逆さ(DARK⇔KRAD)にする事によって、光があるから闇があるという事を表現しています。
――どうして2作同時リリースに?
:元々は全曲ひとつのアルバムとして出す予定だったのですが、1st Singleに収録されている「Plantman」、「カルマ」の主人公が同一人物である為、1st Singleと1st Mini Albumに分けてリリースする事になりました。
――『Plantman』を制作するにあたってのコンセプトやテーマを教えてください。
:歪んだ理想と現実の不一致がコンセプトです。
――『SepsiS』を制作するにあたってのコンセプトやテーマを教えてください。
KRAD
:Krad.の集大成であり、人間が生み出す、隠している痛みや苦しみの“闇”をコンセプトにしました。
――「Plantman」の聴きどころやこだわったポイントを教えてください。
:聴いてほしいポイントと言うか、個人的に好きな部分は、Aメロのファルセットの部分ですね。
:イントロのギターの音色を、気持ち悪さを引き立てるような音にしたかったのでそこをこだわりました。
:サビのベースラインは、メロディーを引き立たせるような裏メロ的なニュアンスを意識して演奏しました。
蜜爪:Bメロの弦楽器とのユニゾンですね。
――「カルマ」の聴きどころやこだわったポイントを教えてください。
:終盤のラストのサビからDメロにかけてが、この曲の一番メッセージ性が強い箇所なので、終盤の大サビからDメロにかけてですね。
:Cメロでのベースとの掛け合いをギターで、よりダブステップ感を出せるようなフレーズにした所です。
:ライヴを想定して作った曲で、イントロのブレイクダウンは特に気に入ってます。
蜜爪:バスの音符の多さですね。穴空きフレーズです。
――「Plantman」のMUSIC CLIPの見所を教えてください。
:メンバーシーンもそうなのですが、演出の女の子のシーンですかね。
:同じく演出での女の子の演技力ですね。
:演奏シーンもとても雰囲気よく撮れて満足しています。
蜜爪:エリーナさんに僕の目を気に入られました。
――「SE~燈~」の聴きどころを教えてください。
:「燈」は「傀儡遊ビ」に繋がる曲なので、より「傀儡遊ビ」を引き立たせるような、怪しげな感じを出しました。
――「傀儡遊ビ」の聴きどころを教えてください。
KRAD
:デモを初めて聴いた時に、Bメロのメロディがすぐ降りてきて頭から離れなかったので、Bメロですかね。
:歌詞やメロディーのイメージに合うように、妖艶さや怪しさを出したイントロの同期や、ギターソロの裏で鳴っている同期や演奏に広がりを持たせるところにこだわりました。
:Aメロ前からBメロにかけて、ベースの弦を叩くようにして演奏している箇所があるんですが、音のピッチを保ちながらあのニュアンスを出すことに凄く神経を使いました。
蜜爪:すごくグルーブが出ていると思います。サビ前のフレーズが気に入っています。
――「Ugly rain」の聴きどころを教えてください。
:少し変わった雰囲気の曲が欲しくてメンバーに話したら、悠が持ってきたデモを聴いて「これだ!」と思いました。特にAメロは独特な雰囲気があるので聴いてほしいですね。
:ドラムのタイム感を重視して、少し後ろにタメた演奏に気を配りました。
:雨のイメージをピアノの音色で表現できた事が一番のポイントです。
蜜爪:ゴーストノートのオンパレードです。聞こえないかもですが……。
――「憔悴、朦朧ノ中デ。」の聴きどころを教えてください。
:この曲はスタジオで全員で考え生まれた曲で、歌詞もすぐ出てきました。間奏の部分はライヴ時にアドリブを毎回入れてるのである意味間奏ですね。
:AメロとBメロの曲調に差を出して、尚かつAメロのクランチの左右のバランスに気を配りました。
:『SepsiS』の曲の中で、唯一メンバーの演奏のみで構成された楽曲なので、一番生々しいサウンドになるようにRECからMIXまで、生々しさを意識して制作しました。
蜜爪:イントロからAメロ、曲全体としても独特の世界観のある曲なので、その曲を表現する為にドラム本来の役割、リズムの土台と言うよりも、打楽器で彩りをつけられるようなフレーズを意識して作りました。
――「Sand&Blood」の聴きどころを教えてください。
KRAD
:ラストの大サビです。REC当日までメロがしっくり来てなくて、アドリブで歌詞に乗せて歌ってたんですが、個人的にしっくり来てメンバーも同意見だったのでこのメロになりました。そういう所も含め大サビですね。
:ラストの大サビのメロディーに交差するギターのフレーズが気に入っています。
:『SepsiS』を締める曲という事で、デモの段階からかなり気合いを入れて作りました。なので、全てが聴きどころです。最近書いた曲の中では、一番気に入っています。
蜜爪:難しいです。そして『SepsiS』を締めくくるに相応しい曲です。とても好きです。
――『Plantman』『SepsiS』はKRADにとってどんな1枚になりましたか?
:現在のKRADが出せる世界観は出せたと思います。これから更に追求する為の壁にもなるので、それぞれ大事な1枚になりました。
――KRADのライヴの見所を教えてください。
:楽曲は勿論、世界観を引き立たせる展開や演出も見所です。
――11月12日(木)の始動公演はどんなライヴになりそうですか?
:Krad.として活動してきて得たものを全て活かせるライヴにします。
――ViSULOGを見ている人にメッセージをお願いします。
:貴方トノ
:漆黒ノ
:契約ヲ
蜜爪:オ待チシテオリマス。
トップへ戻る
RELEASE
1st Maxi Single「Plantman」
1st Mini Album「SepsiS」

2015.11.18
2作品同時 Release!!

KRAD
Plantman
CD
RKL-001
¥2,160(TAX IN)

[CD]
01. Plantman
02. カルマ

[DVD]
01. Plantman Music Clip


KRAD
SepsiS
CD
RKL-002
¥2,300(TAX IN)

[CD]
01. SE~燈~
02. 傀儡遊ビ
03. Ugly rain
04. 憔悴、朦朧ノ中デ。
05. Sand&Blood


会場限定シングル
Beginning of darkness

2015.11.12
会場限定発売!!

KRAD
Beginning of darkness
CD
RKL-003
¥500(TAX IN)

[CD]
01. Beginning of darkness

SCHEDULE
輪郭-rinkaku-レコードPRESENTS
KRAD漆黒の契約公演
【DARKER THAN BLACK】

11.12(木)渋谷TSUTAYA O-WEST



11.18(水)HOLIDAY SHINJUKU
11.21(土)高田馬場AREA
12.11(金)HOLIDAY SHINJUKU
12.16(水)池袋CYBER
12.22(火)池袋BLACKHOLE
12.23(水)HOLIDAY SHINJUKU

PROFILE
KRAD

KRAD Vo:宗
Birthday: -
Blood type: A
KRAD Gu:繭
Birthday: -
Blood type: A
KRAD Ba:悠
Birthday: -
Blood type: A
KRAD Dr:蜜爪
Birthday: -
Blood type: O

オフィシャルサイト

DISCOGRAPHY

アーティストタグ

KRAD | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

KRAD | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

KRAD | 関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。

KRAD | 関連MOVIE

関連動画はありません。