PICK UP
PickUp
2014年1月22日に、Dr.タケルが加入して5人体制となった反逆的規制noize『ロゼロ』が、8月16日に渋谷RUIDO K2にて、新体制初単独公演 『地下アイドルAの自撮のススメ』を行う。ライヴ当日は、2nd Single『サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース』の先行販売も行われるとのことだ。
8月16日を目前に控えた反逆的規制noize『ロゼロ』の5人に話しを訊いた。

取材・文:山本貴也
このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック
「人の中にある感情を全部ストレートに人間らしく出したい」
反逆的規制noize『ロゼロ』
――ViSULOG初登場となりますので、バンド結成のいきさつから教えてください。
ひなの。:最初に彩と怜 -Rei-と自分の3人でやってたセッションバンドがあって、その流れでバンドやることになりました。HRKとは元々仲が良くて、よくライヴを観に来てくれてました。
HRK:セッションバンドで叩いてたドラムの人と前に一緒にやったことがあって、それで何回も観に行ったりしてて、「入りてーなー」って(笑)。その為にいっぱい観に行って、いっぱい話しました。
:HRKが加入して、ある程度『ロゼロ』として固まってきたので、「ドラムを入れよう」っていう話になった時に、対バンでタケルを見つけたんです。
怜 -Rei-:本当は違うところでバンドを組む予定だったみたいなんですけど、口説きまくって、「『ロゼロ』とやりたいです」って言わせました(笑)。
タケル:加入を決める前に、彩と二人で飲みに行った事があって、そこで気が合ったので、「いいな」と思って。
――反逆的規制noize『ロゼロ』のコンセプトは?
:憎しみ、喜び、怒り……人の中にある感情っていろいろあるじゃないですか。そんな感情を全部ストレートに人間らしく出せたらいいかなと。ただのコテバンというよりは、悲しい部分もあり、怒りの部分もあるんですけど、人間のドロドロした醜い部分を出しつつも、そのどこかに“希望”も見いだせていけたらいいなって。
――すごくインパクトのあるバンド名ですが、名前の由来を教えてください。
:“反逆的規制noize”に関しては内緒です(笑)。なので心にしまっておきます。“ロゼロ”というのは、“00(ゼロゼロ)”で、“無限”という意味で、上から読んでも下から読んでも“ロゼロ”で、抜け出せない中毒性のある“無限地獄”という意味を込めています。
――1st Single『紫苑の花』はすでに完売しているとのことですが、作品の内容を少し教えてください。
:「眩暈」「球体関節人形ー甘味ー」「しおんの花」という3曲が収録されているんですけど、全曲違うタイプの『ロゼロ』を選んで収録しました。「眩暈」は、二つの世界観があるんですけど、ひとつは、くそったれたこの世界がまた今日も始まって生きていくのが辛くて眩暈がするという世界と、人を殺した感覚がずっと残っていて、寝ても覚めてもずっとその感覚に襲われながら、今日もまたこの絶望が始まるみたいなことを表現しています。「球体関節人形ー甘味ー」は、人形を集めてる男の人の物語で、私はあなたのただの人形で、所詮私はあなたのおもちゃで遊ばれているだけという世界観を表現しています。「しおんの花」は、失恋の話しで、君を殺してずっとそばに置いて二人で行った思い出の場所で一緒に死んでずっと一緒にいようというストーリーなんですけど、実は裏があって、そもそも全てがその男の人の妄想で、付き合ってるわけでもなく、ただ一方的に君の事が好きで、彼女が手に入らないのであれば、彼女を殺してぼくの隣に置いておこうという。
――そして、タケルくんが加入して新体制初となる2nd Single「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」がリリースされますが、どんなコンセプトで製作されたんですか?
:今作に関しては、1st以上にもっと気持ち悪い感じを出そうと思って製作しました。
反逆的規制noize『ロゼロ』
――まずはリード曲の「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」から教えてください。
怜 -Rei-:彩から「球体関節人形ー甘味ー」よりも、もっと気落ち悪くてドス黒い感じの曲が欲しいって言われて、曲の中でテンポチェンジとかすれば気持ち悪いんじゃいかと思って、そのイメージだけで作りました。
――歌詞についてはいかがですか?
:ある女の子が大好きな男の人に対して、自分の全てを見せたい、全てをあげたい、全部受け取って欲しいという欲求があるんですけど、その全てというのがだんだんエスカレートしていって、最終的には自分自身をあげたいっていう。その自分自身というのは、自分の細胞である髪だったり爪だったりで、それを全部ミックスジュースにして、アナタに飲ませて、アナタの胃の中に、あなたの中に入りたいという感じです。
タケル:“月に一度の生レバー”とか強烈ですよね。
――聴きどころを教えてください。
ひなの。:“髪を切っても貴方は無視”というところで、弾いているギターフレーズで、ガラッと色が変わるんですけど、「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」というタイトルにふさわしく、トリップしている感じが出ていて面白い部分だなと自分的には思っています。
怜 -Rei-:Aメロでスラップ的な事をしているんですけど、そこのドラムとの兼ね合いを聴いてほしいですね。かなり気持ち悪い感じになっているので聴きどころです。
HRK:実は「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」のリフって、「片思い」のテンポを落とすと「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」のリフに繋がるんですよ。
:何それ!? 初めて聞いたんだけど! たしかにつながってる。
HRK:シングルの中で繋がりを出したり、ギターの音色面でも面白さとか、気持ち悪さをより引き立てられるような音色であったり、音源で言うと左右のギターの存在の仕方が面白いので、そういう部分も聴いてもらいたいですね。それがうまく絡まって、彩くんが出したい世界観をより強調できていると思います。
:イメージ的には、ドス黒い気落ち悪さというよりは、楽しくて狂っちゃってる感じというか、明るい気持ち悪さって感じですね。
タケル:デモで送られてきた時からあえてそんなにいじってないんですよ。自分なりにアレンジすると、この気持ち悪さが減っちゃうような気がしたので、作曲者の意図を汲み取ってわりと原曲のまま叩いてみました。でも、自分のおいしいところはちゃんと入れつつという感じです。
:1st Singleは3曲とも打ち込みだったので、生ドラムになって当たり前ですけどかなり変わったし良くなりましたね。
「『あ、このバンドはもっとでかくなるな』という期待を抱かせるようなライヴをしたい」
反逆的規制noize『ロゼロ』
――M1「カタストロフィ」はいかがでしょうか?
怜 -Rei-:かなり前からある曲で、現在の定番曲でもある「眩暈」が出来る前の定番曲みたいな感じの曲です。
:聴かせるというよりは、ライヴ曲という感じですね。
怜 -Rei-:デモを作った時に、アレンジ担当のHRKさんに、「サビは大丈夫だった! 直す余地がない」って褒められたのをよく覚えてます。
HRK:あははは。
怜 -Rei-:「よくできました!」って、花マルをもらえたので、個人的にも本当に好きな曲です。ライヴでお客さんを見てると本当に楽しそうなので、「作って良かったな」っていつも思ってます(笑)。
――歌詞についてはいかがですか?
:ストレートに、“このクソったれた世界に絶望した”みたいなことを、ガーッと怒りにまかせて叫んでる感じですね。ライヴでも最後の曲の定番だったんですけど、お客さんも自分達も疲れているところに、あえてこれを持ってくることで完全燃焼できるというか、溜まってたモノを全部吐き出して空っぽになれる感じですっきりして終われるので、いい感じのライヴ曲です。
怜 -Rei-:“絶望(despair)”のところで、お客さんがみんな手を繋いですごく速い“折りたたみ”をするんですけど、気づいたら勝手にそういうノリになってました……。
HRK:いいことじゃん(笑)。
――聴きどころはありますか?
怜 -Rei-:その“絶望(despair)”って叫ぶ前に、みんなで楽しそうに飛ぶ所があるんですけど、そこのベースプレイには注目です。
タケル:ドラムは特にないですね……。
:あるじゃん! ツーバスのこと言わないと。
タケル:あ、ツーバスは苦手なんで頑張りました(笑)。
ひなの。:サビで入ってくるHRKくんのバッキングの裏なんですけど、彩の歌詞がフッてなくなる所で、“シュンシュンシュン♪って動いてるのがポイントなので聴いてほしいです。
HRK:BPMがすごく速い曲なので、私の好きなメタル分野を彷彿とさせるようなプレイを挟んでいるので、「ここかな?」って探りながら聴いてくれるのも良いと思うので、「俺の刻みを聴け!」(笑)。
反逆的規制noize『ロゼロ』
――M2「片思い」はいかがですか?
:「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」と対になる曲で、こっちは男目線で書いています。タイトル通りの“片思い”です。でもこっちは出会えてもいなくて、ストーカーという感じです。
怜 -Rei-:この曲もただ降りてきたんですけど、HRKプロデューサーから褒められました(笑)。“I want you in the TV”のところで奇才なアルペジオを奏でているので、下手ギターに注目してほしいですね。
タケル:「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」もそうなんですけど、やはり打ち込みでは出せないニュアンスがたくさん含まれているので、生ドラムのいい部分が出せたかなっていう感じはありますね。
ひなの。:イントロの浮遊感がいいですよね。混ざり合って生まれるふわってした感じが。
HRK:専門的な話になっちゃうかもしれないですけど、上手ギターがパワーコード弾いていて、下手ギターがトライアドのコードを弾いているんですけど、それがうまい感じに絡まる事で、ちょっとしたフワフワ感じというか、荒々しいやつと、ちょっとクラシカルなやつがいるっていう。それが気持ち悪さというか、フワッとした雰囲気をギターでうまく出せました。
:暗い雰囲気の中に軽快な音楽が入っていくと、より気持ち悪くなるからね。あと、「片思い」と「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」の途中で、一回パッと止まって、僕がボソボソって一言言う所が入っているので、そこは聴いてもらいたいですね。
――CDを開くとそこに何やら手紙のような不思議な文章が書かれていますけど、これは何が書かれているんですか?
:「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」の女の子の心境ですね。ここから「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」に繋がっていくので、是非読んでもらいたいですね。
――そして8月16日には新体制初となるワンマンライヴ『地下アイドルAの自撮のススメ』がありますね。
:ここは盛り上がるしかないと思うので、100%盛り上がるライヴになります。
HRK:間違いなく4人でのワンマンを超える事ができるので、抜け出せない世界を味わわせられたらいいなと思います。
:5人での新しいスタートなので、そこからガンガンもう止まらずにガンガンいくんで「ついてこいよ!」という感じです。
反逆的規制noize『ロゼロ』
――それでは最後にViSULOGを見ている人にメッセージをお願いします。
怜 -Rei-:8月16日に新体制ワンマンがございます。タケルが入ってから新しいスタートとなるので、4人で活動していた時よりも何倍もカッコいい『ロゼロ』を見せられると思うので頑張ります!
タケル:新体制初ワンマンとか、音源リリースとかもあるんですけど、5人になってより上にいくためのステップの一つだと考えているので、それをみんなで一緒に共有出来たらなと思います。
ひなの。:確実に4人の時よりも強くなっているので、誰にも負けないくらい感情を込めて楽しむライヴをするので、私に負けないように楽しむ覚悟をして来てください。
HRK:今掲げているでかいイベントだけじゃないんですけど、ライヴっていう空間や時間を共有できる場をもっと増やしたり、もっとでかい場所で多くの人の前でやりたいと思っているんで、今後もそれに向けて頑張っていきます。よろしくお願いします。
:8月16日は、自分の中では特に大きなライヴと捉えているわけじゃないけど、それは当たり前にやらないといけない事だと思っていたし、Ruido K2という会場が去年4人でやったワンマンの会場なので、同じ場所で、今度は5人で絶対に超えなくちゃいけないところなので、頑張ろうじゃなくて、超えなきゃいけないスタートラインだと思うんです。ここから本当の意味での『ロゼロ』を見せられると思うので、その日だけ楽しかったっていうよりは、このライヴを見てもらって、「あ、このバンドはもっとでかくなるな」という期待を抱かせるようなライヴをしたいと思います。
トップへ戻る
RELEASE
2nd Single
「サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース」

2014.08.16 Release!!

反逆的規制noize『ロゼロ』
RZR-001
¥1,200 (Tax in)

01. カタストロフィ
02. サイケデリックカラーマッシュルームミックスジュース
03. 片思い

8/16(土)会場物販にて先行発売!
8/20(水)から全国ライカエジソンにて発売決定!
SCHEDULE
反逆的規制noize「ロゼロ」 presents
新体制初単独公演
『地下アイドルAの自撮のススメ』

08.16(土)渋谷RUIDO K2
開場 : 18:00/ 開演 : 18:30
前売 : ¥3,000/ 当日 : ¥3,000/ DRINK :¥600
Aチケット…2/17日の新宿RUIDO K4にて発売(A1〜A55)
Bチケット…購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002119481P0030001
Cチケット…バンド予約




08.27(水)池袋EDGE
09.11(木)浦和ナルシス
09.25(木)高田馬場AREA
09.30(火)渋谷REX
10.15(水)新宿RUIDO K4
10.22(水)渋谷REX
11.12(水)池袋EDGE
12.12(金)高田馬場AREA
12.27(土)池袋BlackHole

PROFILE
反逆的規制noize『ロゼロ』

反逆的規制noize『ロゼロ』 Vo:彩
Birthday: 04.02
Blood type: B
反逆的規制noize『ロゼロ』 Gu:ひなの。
Birthday: 02.15
Blood type: A
反逆的規制noize『ロゼロ』 Gu:HRK
Birthday: 07.01
Blood type: A
反逆的規制noize『ロゼロ』 Ba:怜 -Rei-
Birthday: 02.06
Blood type: A
反逆的規制noize『ロゼロ』 Dr:タケル
Birthday: 10.05
Blood type: AB
オフィシャルサイト


アーティストタグ

反逆的規制noize「ロゼロ」 | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

反逆的規制noize「ロゼロ」 | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

反逆的規制noize「ロゼロ」 | 関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。

反逆的規制noize「ロゼロ」 | 関連MOVIE

関連動画はありません。