PICKUP

Sick.「PhAntom.」

2017.09.19

――ViSULOG初登場となります。まずはバンド結成の経緯を教えてください。 詩季:やりたい音楽をやりたくて皆を誘いました。 風輝:Vo.詩季に誘われました。 :昔からの付き合いがあった豪から誘われたのがきっかけです。デモ音源を聞かされてすぐに入る事を決意しました。 Avel:もともと豪と一緒にバンドをしてたんですが、二人でいるときに詩季に声を掛けられたのが最初のきっかけです。バンド資金を集めるとかなんとか言ってお金を取るタイプのネオ詐欺師かと思いました。 :前Avelと一緒にバンドをやっていて、前のバンドを詩季が見に来てて拾われたという形です。

続きを読む

――Sick.というバンド名の由来を教えてください。 詩季:Avel Screaming Inside Can Kill.の頭文字を取ってSick.です。内面の感情の変化が周りの物事にも変化を与える可能性を秘めている、という意味だと解釈しています。 ――Sick.の魅力を教えてください。 詩季:一見怖いイメージもあるかと思いますが、実は楽しい所! 風輝:メタルコア、djentを基調としたクラシカルな楽曲の中でダークな世界観を展開してます。V系にもロックにもないSick.だけの魅力があります。 :我々にしかない、我々ならではの進化を今までもこれからもするであろうところ。必見です。 Avel:音源、PVは極限までかっこよく、ライヴは楽しく、というところがはっきりわかれているのが魅力だと思っています :激しい音楽性と確立された世界観です! ――詩季さん以外の方から見たVo.詩季とは? 風輝:破天荒で常に挑戦的でそれでいてワクワクさせるような。まるでギャンブルのような男ですね。 :ここまで誰かに、素直に感情をぶつけられるVo.は他にいないでしょう。 Avel:じゃじゃ馬。 :破天荒な方ですね。 ――風輝さん以外の方から見たGu.風輝とは? 詩季:頼り甲斐があって僕の理解者。 :普段からは想像も出来ない職人っぷりとパフォーマンスに魅せられます。 Avel:先生。 :職人って感じです。 ――吏さん以外の方から見たPianoforte.吏とは? 詩季:顔もカッコいいし、お世辞抜きで良いやつ。 風輝:常識人に見える変態ですね。 Avel:Sick.の隠し味。 :変人ですね。 ――Avelさん以外の方から見たBa.Avelとは? 詩季:繊細だけだやる時はやる男。 風輝:風船が割れたら気絶するようなハートの持ち主です。 :大体全部カッコいい。あと外国人。 :真面目で怖がり ――豪さん以外の方から見たDr.豪とは? 詩季:小柄だけどパワフルな奴。インテリ。 風輝:適当に見えてすごく几帳面なギャップがありますね。 :ステージングを見ても分かる、あの思い切りのよさが気持ちいいやつです。 Avel:パフォーマー。 ――3rd mini album「PhAntom.」を制作する上でテーマやコンセプトはありましたか? 詩季:シアトリカルな雰囲気にしたいと思っていました。 風輝:今回はシアトリカルホラーのような雰囲気ですね。どこか怪しく暗い世界観です。 :それぞれの曲の背景に、神が見えるような厳かさを基調にしました。 Avel:ベースに関しては、これまで以上にバンドに溶け込むようにフレーズを考えて、レコーディング時にも他の楽器とのバランスを意識しました。 :ライヴノリを重視した曲と音源で聞いてカッコいい曲の2パターンにはっきり分かれている作品になってます。音源で聞いて微妙と思った曲がライヴではめちゃくちゃ楽しい! みたいな現象が起こると思うので是非みなさんライヴにお越しください!(笑)。 ――アルバム全体を通しての聴きどころやこだわった点などがあれば教えてください。 詩季:とにかく曲毎に違う顔を持たせる事をこだわりました。 風輝:シアトリカルなテイストを入れつつも自身のルーツであるメタルのエッセンスをふんだんに取り入れ尚且つ聴きやすさを重視しました。 :A.S.B.のピアノの音に注目です。あの楽器は不安感を募らせる事もできるのです。 Avel:しっかり聴き込む曲とライヴで聴いて楽しいような曲がはっきり分かれているところです。 :ドラムに関しては前よりスピードが全体的に早くなっています。その分作品全体を通して疾走感を感じさせるものになったと思います。こだわった点としては時代の流行に乗っているドラムを叩くことを意識しています。 ――「PhAntom.」はSick.にとってどんな1枚になりましたか? 詩季:可能性を感じさせる1枚になったと思います。 風輝:1st、2stに比べてだいぶ耳に入りやすいようになったと思います。キャッチーさが増したというか、ライヴでもヘッドホンでも楽しめる作品です。 :過酷な時を乗り越えた末に出来上がった、泣く子も黙る魂の結晶です。 Avel:Sick.らしさが存分に出ている曲もあればライヴでノリやすい曲もある。これまで以上にその2つの要素がパワーアップしています。始動から1年の集大成だと思っています。 :ドラムに関しては前よりスピードが全体的に早くなっています。その分作品全体を通して疾走感を感じさせるものになったと思います。こだわった点としては時代の流行に乗っているドラムを叩くことを意識しています。 ――Sick.のライヴの見どころやアピールポイントを教えてください。 詩季:こだわり抜いた演出と音圧を体感してください。 風輝:自身の全てをかけて演出するような鬼気迫るを心がけています。難しい言葉はいらない肌で感じ取れるライヴです。 :過酷な時を乗り越えた末に出来上がった、泣く子も黙る魂の結晶です。 Avel:世界観を残しつつも、所々に音源やPVとは違った魅力が散らばっているところです。それは各メンバーのステージングであったり、ライヴのノリであったり、それぞれ感じるところは違うと思いますが、魅力がたくさんあるということは自信をもって言えます。 :演奏力とステージ上での立ち振る舞いとかですかね?(笑) ――9月4日に行われた1st ONE MAN「PANDEMIC.」の手応えはいかがでしたか? 詩季:Sick.を好きな人しか居なかったので楽しくて暖かいライヴでした。 風輝:今回はかなり挑戦的なワンマンだったと思います。ですがそれに答えてくれるファンの皆さんがいたからこそできたワンマンだと思います。 :お越し頂いた方、ありがとうございました。Sick.の実質初のワンマンライヴでした。好きな音楽を演奏して、それを聞きに来てくださるお客さんがいることに本当に感謝しています。実際、私自身も全力で演奏しましたし、フロアを見る限りは大満足でした。Sick.というものを通じて会場全体が一体となったことをこれでもかという程、感じたライヴでした。 Avel:僕たち自信は言うまでもなく楽しかったし、来てくださったお客さんを一人一人楽しませることができたと思います。 :本当に楽しかったです。みんなも楽しそうにしてくれててテンションが上がってしまってやりたい放題やってしまいました(笑)。お客さんと一体になれたっていうのが個人的に嬉しかったです。 ――今後の目標を教えてください。 詩季:一刻も早く皆さまの前に戻ってくること。 風輝:これからも挑戦的な姿勢な続けていきますしファンの皆さんと走り抜けていきたいと思います。これまでと変わらぬ核の部分は残しつつ新たな可能性を広げていきたいと思ってます。そしてどんどんSick.の世界観を感じてもらいことですね。 :現段階では、少し難しい質問ですが、変わらず胸中にある思いは大きなステージに立つということです。今は目標ですが、日常に変えてみせます。 Avel:「カッコいい」ベーシストになりたいです。 :Sick.はこれからもどんどん突き進んでいくと思うのでみなさんよろしくお願いします! ――ViSULOGを見ている人にメッセージをお願いします。 詩季:ここまで読んでいただきありがとうございます。これからも人々がワクワクするような事を発進していきます。 風輝:目を通してくれてありがとうございます。既にライヴに来てくれている方、気になってるけどなかなか行けない方、いろんな人達がいると思いますがみんなみんな僕たちには必要不可欠です。いつもありがとうございます。初めて知った方はこれを機に一度足を運んでみてくださいね。 :ここまで読んでいただきありがとうございます。そんなに気になったなら、一度遊びに来てはいかがですか? Avel:最後まで読んでくれてありがとうございます。インタビューだけじゃ伝わらないSick.の魅力、PVを見たりライヴに足を運んで是非とも味わってください。 :最後まで読んでいただきありがとうございました! ライヴでまたお会いしましょう!


Sick. パーソナルQ&A

◆詩季
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? UVERworld
音楽をはじめたきっかけは? 従兄弟の影響
初めて買ったCDは? オレンジレンジのアルバム
あなたの長所は? 行動力
あなたの短所は? 飽き性
マイブームは? 三国志とポケモンGO
アナタにとって“Sick.”とは? 人生

◆風輝
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? Zakk wylde
音楽をはじめたきっかけは? ジャンヌダルクを聞いてから
初めて買ったCDは? セックスマシンガンズ
あなたの長所は? ギター
あなたの短所は? 方向音痴
マイブームは? 納豆
アナタにとって“Sick.”とは? 家であり会社であり家族。そして最後のバンドです。

◆吏
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? 吉井和哉
音楽をはじめたきっかけは? coldrain
初めて買ったCDは? coldrain『Nothing Lasts Forever』
あなたの長所は? 気が長い
あなたの短所は? お人好し
マイブームは? 納豆巻き
アナタにとって“Sick.”とは? 共に夢を見る仲間

◆Avel
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? ラウド音楽を好きになるきっかけになったのはMetalicaのライブ映像を観てメタルが好きになったことで、Beyond Creationを聴いて衝撃を受けたのがきっかけでフレットレスベースを使うようになりました。
音楽をはじめたきっかけは? Red Hot Chili Peppersのライブを生で見たこと。
初めて買ったCDは? コブクロのベストアルバム
あなたの長所は? 冷静
あなたの短所は? 背が低い
マイブームは? 色んな種類のタバコを吸うこと。
アナタにとって“Sick.”とは? 大航海時代の船みたいな場所

◆豪
好きなアーティスト、影響を受けたアーティストは? ONE OK ROCK、Crossfaith、Asking Alexandria
音楽をはじめたきっかけは? 中学の友達に無理やりドラムを始めさせられた。
初めて買ったCDは? Asking Alexandriaのstand up and scream
あなたの長所は? あまりなにも気にしないところ
あなたの短所は? すぐ眠くなってしまう
マイブームは? 公園でボーッとすること
アナタにとって“Sick.”とは? 自分が所属しているバンド

COMMENT MOVIE

RELEASE

3rd Mini Album 「PhAntom.」
2017年09月13日 Release!!
ARCDO-3 / ¥2,160 (税込)
[CD]
01. PhAntom
02. Under.
03. A.S.B
04. Pandemic.
05. Monster.
06. Cinema.


LIVE INFORMATION

2017年09月25日(月) 池袋BlackHole
2017年09月26日(火) 心斎橋Bigtwin Diner SHOVEL
2017年10月28日(土) 新宿BLAZE
2017年11月22日(水) 池袋BlackHole


Sick. PROFILE

※画像クリックで大きい画像が表示されます。

  • Vo:
    詩季
    Birth:
    07.24
    Blood:
    AB

  • Gu:
    風輝
    Birth:
    04.28
    Blood:
    O

  • Pianoforte:

    Birth:
    11.09
    Blood:
    AB

  • Ba:
    Avel
    Birth:
    01.19
    Blood:
    A

  • Dr:

    Birth:
    05.20
    Blood:
    A



DISCOGRAPHY

アーティストタグ

Sick. | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

Sick. | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

Sick. | 関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。

Sick. | 関連MOVIE

関連動画はありません。