NEWS



2019/12/29[日] 両国国技館にてR指定凍結を機に2020年より自身のソロプロジェクト『gives』を始動 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
DEZERT、1年ぶりの全国ツアー、「DEZERT 2020 TOUR 天使の前頭葉」の開催が決定!ツアートレーラー映像、新アーティスト写真も公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
Leetspeak monsters 最新アー写公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
<終焉ノ羅刹-2nd-主催イベント 砦〜Sai〜生誕祭 [誕生ト復活]>2020年3月22日(日)名古屋ElectricLadyLandにてPhobia 1日復活!公式スタッフよりコメントを頂きました。 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
2月26日(水)21時よりwyse公式チャンネル「ワイズの時間〜番外編〜」放送決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【DEXCORE】Dr.直樹の脱退を発表、活動は止めず前進。 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
GLAY新曲のMVを地上波解禁!さらにドームツアーのロゴも発表! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【INTERVIEW】The Benjamin 2ndフルアルバム「Because」 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
ジュンペロのニュー音源『20/700000000』本日2月20日からサブスク・ダウンロード配信開始!音源には八十八ヶ所巡礼、skillkills、JYOCHO、それでも世界が続くなら、colormalらが参加! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
ARTiCLEAR、4/2(木) TSUTAYA O-WESTにてVoice.儿のバースデーツーマンイベント「転生したら「儿」だった件」開催決定 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2019.12.24 14:21

【ライヴレポ】BugLug、現体制ラストとなるワンマンツアー完遂!そして...


BugLugがワンマンライブ『BugLug TOUR2019 The opaque real face FINAL a suitable answer』をLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて去る12月22日に開催した。


この日の公演は全24公演に及ぶワンマンツアーのファイナル公演というだけではなく、このツアー開始直前に卒業が発表された将海(Dr)のラストライブでもあり、現体制最後のライブを見届けようと全国から集まったファンで会場は埋め尽くされた。

以前からこの日のライブについて「ツアーファイナルだから、将海卒業ライブだからということで気負ったりせず、いつも通り全力のライブをするだけ」とメンバーが語っていた通り、最新アルバム『不透明な素顔』収録曲を軸にしながらも新旧織り交ぜたセットリストという今ツアーのテーマに沿ってライブは展開。 途中、サックス、トランペット、トロンボーンという管楽器隊をゲストに迎えたビッグバンドスタイルでの演奏パートを挟みつつも(これは、今ツアーの裏テーマとしてメンバーが掲げていた「新たな事に挑戦する」というチャレンジの一環)、オープニングナンバー『しこたま』から本編ラストの『The opaque real face』まで、いつも通りのBugLugでありつつも、ツアーの集大成を感じさせる完成度で一気に駆け抜けた。

アンコールでは、今ツアー直前に「将海の未来」「BugLugの未来」そして「ファンの未来」に向けて急遽作ったという楽曲『Ever Onward』の他、事故での怪我により一聖不在で活動していた時期に将海がメインボーカルをとっていた『Dream Rush』などを演奏。最後はキラーチューン『猿』を演奏し、会場のボルテージは頂点に達した。

「笑顔で将海を送り出せるようなライブにしたい」というメンバーの宣言通り、湿っぽさのない、メンバーはもちろんのこと会場にいる全ての人々に笑顔が溢れるとてもBugLugらしいライブでツアーは幕を下ろした。

終演後にはステージ後方のスクリーンに「BugLugは終わらない」というメッセージに続き、新たなバンドロゴが映し出され、謎のカウントダウンが始まった。カウントダウンのゴールは1月4日。

この日はBugLugが所属するResistar Recordsのレーベルイベント「治外法権-新春だょ全員集合!!2020-」が恵比寿ザ・ガーデンホールで開催される日。この日にBugLugに何らかの動きがあることが推測される。

「将海が卒業するって話を聞かされた時、BugLugを解散しようかと思いました。でも、解散してしまったら何の為に生きているのかマジで意味がわからなくなってしまう。自分にまだ生きる価値があると信じて歌います」MCで語られた一聖(Vo)の言葉通り、BugLugは終わらない。

始動10周年イヤーとなる2020年。BugLugの活動に注目して欲しい。

BugLug TOUR2019
The opaque real face FINAL
a suitable answer
2019.12.22 LINE CUBE SHIBUYA
[セットリスト]
01. しこたま
02. SHISHIMAI
03. 神宮橋
04. 幸運の女神は去りゆけど笑え
05. ジョヴァンニ・カルバーニ
06. ギロチン
07. GAME OVER
08. Dogi Magi Boogie
09. Ask out
10. SHOW 2 GLOW
11. kinder
12. マゼルナキケン
13. Wally?
14. Life is a Masquerade
15. 絶交悦楽論
16. The opaque real face

EN1. A.A.O
EN2. Ever Onward
EN3. Dream Rush
EN4. ASOVIVA
EN5. 猿

◆ライヴ情報
Resistar Records PRESENTS
治外法権-新春だょ全員集合!!2020-
1/4(土) 恵比寿ザ・ガーデンホール
[出演]
BugLug / DOG inTheパラレルワールドオーケストラ / Blu-BiLLioN / LEZARD / ジャックケイパー
OPEN 12:00 / START 13:00
[チケット]
前売 ¥5,900 / 当日 ¥6,900 (税込)
一般発売中
[問]
NEXTROAD 03-5114-7444 (平日14:00~18:00)

BugLug主催「絶交」
1/13(月・祝) 新宿BLAZE
出演:BugLug / 己龍
OPEN 17:00 / START 17:30
[チケット]
前売 ¥4,600 / 当日 ¥5,600 (税込/ドリンク代別)
一般発売中
[問]
NEXTROAD 03-5114-7444 (平日14:00~18:00)

BugLug主催
「ストレス発散・人間解放GIG」
-露苦泥那死- (男性限定)
2/15(土)目黒鹿鳴館
-YASAGU_LADYの憂さ晴らし- (女性限定)
2/16(日) 新宿BLAZE
OPEN 17:00 / START 17:30
[出演]
BugLug / アルルカン / キズ
[チケット]
前売 ¥4,600 / 当日 ¥5,600 (税込/ドリンク代別)
一般発売:1/10(土)
[問]
NEXTROAD 03-5114-7444 (平日14:00~18:00)

JAPAN EXPO THAILAND2020
[日程]
1/31(金)〜2/2(日)
※出演日未定
[会場]
タイ・バンコク セントラルワールド
Official Website
http://japanexpothailand.com/
Facebook
https://www.facebook.com/japanexpothailand/
IG
@Japanexpothailand
Twitter
@JAPANEXPO_THAI
Line@
@japanexpothailand

◆主題歌および劇中BGM担当
アニメ『ブレーカーズ』
NHK Eテレ 1/7(火)~毎週火曜18:45放送
NHKアニメワールド・『ブレーカーズ』番組情報
https://www6.nhk.or.jp/anime/topics/detail.html?i=5852

◆BugLugオフィシャルサイト
http://buglug.jp/

アーティストタグ

BugLug | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

BugLug | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

BugLug | 関連MOVIE

関連動画はありません。
COVER ARTIST MOVIE
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル番組表
MONTHLY LIVE CALENDAR
2020年02月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■裏・七天を巡る王
0.1gの誤算
■影喰イ 2nd single TOUR 「子供」
影喰イ
■defspiral CARNAVAL to 10th ANNIV. 2MAN LIVE SERIES 「The STARS」
defspiral / D’ERLANGER
■JE:NOVA 蓮 迅 生誕主催 「紅蓮の髭」
JE:NOVA / 蓮セッション / 迅セッション / 鳴薫紫苑セッション / etc
■Takadanobaba AREA presents コスモタウン~ヱビスの日~
MEME / マチルダ / Hueye / The Guzmania / AIOLIN / Avilis / MAMIRETA


配信代行サービス
ニュース投稿