NEWS



D、Official Fanclub「Ultimate lover」会員全員にマスクを2枚ずつプレゼント | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
BAROQUE、新曲「STAY」映像を公式YouTubeチャンネルにて発信! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
Lavitte、最新アーティスト写真解禁と4/2青山RizM公演の振替公演を含む情報を発表 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
Zooっとともだち】変な名前の知らない動物を想像だけで描いてみた結果www | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
感染²たくまのバースデーワンマンが東名阪にて開催!! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
MUCC、ニューアルバム『惡』の全曲試聴トレーラーが解禁! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
D、全国ライヴハウス応援企画始動!日本初となる音楽配信収益から、全国のライヴハウスへの自動的な寄付を考案! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ZOMBIE】1stアルバム「ぼくら100%死んでる」収録詳細&ジャケット公開!さらに『アルバム全曲試聴動画』公開!4月4日(土)20:00よりViSULOGチャンネルにて『ZOMBIE 1st ALBUM「ぼくら100%死んでる」発売記念 緊急特番 生配信決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ViSULOGチャンネル】4/4(土)20時より「ZOMBIE 1st ALBUM『ぼくら100%死んでる』発売記念緊急特番」の放送決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【V​i​S​U​L​O​G​チャンネル】4月6日(月)17時30分より『レイヴ「無観客配信!~リクエストアワード-2020-&凪のお誕生日会~」supported by ViSULOG』放送決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2019.09.20 15:04

DaISUKE DARK SIDE(THE SOUND BEE HD)、1stミニアルバム「Dark Sky HeaveN」リリース&ソロ初のワンマンを敢行


日々、身体を蝕む病と寄り添いながら「生きて歌うことを謳歌」し続けているTHE SOUND BEE HDのヴォーカリストDaISUKE DARK SIDE。これまでに何回も入院と手術を繰り返せば、何度も死地を彷徨い、そのたびに「生きる意思」を胸に乗り越え続けてきた。
心を病み、死へと憧れ、逃避を求める人たちがいるこの世界で、DaISUKE DARK SIDEは切実に「生きて歌う」ことを望み、「生きて歌える」ことへ感謝し続けている。

今も彼は、意思を持って夢を求め続けられることに幸せを覚えている。人と触れ合い、自分の生きた証を示せることに喜びを感じている。DaISUKE DARK SIDEの歌は、THE SOUND BEE HDの奏でる音楽は、何時だって闇や死地から一筋の光や希望を放ってゆく。それが、DaISUKE DARK SIDE自身の心の姿であるかのように…。

10月12日に、DaISUKE DARK SIDEは50歳を迎える(旧知の仲であるLUNA SEAのメンバーたちと同い年)。その前日となる10月11日に、DaISUKE DARK SIDEはソロとして初のワンマン公演「DaISUKE DARK SIDE Solo LIVE 50th birthday EVE!!!!!!〜新たなる旅立ちへ〜」を行う。

この日のDaISUKE DARK SIDEを演奏で支えるのが、HIROKl(B:dead branch brothers、ex.media youth)/Nao(G:dead branch brothers、ex.ILLUMINA)/ハタイク(Vio;in:dead branch brothers)という布陣。中でもHIROKIは、media youth時代に同じメンバーとして時を過ごしてきた盟友。この組み合わせでライヴを味わえるのも楽しみだ。

しかも同日には、11月27日に発売するDaISUKE DARK SIDE初のソロミニアルバム「Dark Sky HeaveN」の会場先行販売も決定した。今回、収録曲の中から「LOVE SONG」のMV SPOTが公開になった。この歌に触れていただければ、DaISUKE DARK SIDEが歌うことの意味や想い、その歌声や言葉に詰め込んだ心の叫びを感じれるはずだ。

「限りある命なら生きて君に歌い続けよう」と絶唱する「LOVE SONG」を含む1stミニアルバム「Dark Sky HeaveN」には、今のDaISUKE DARK SIDE自身の心模様を投影した楽曲はもちろん。「愛の讃歌」と「見上げてごらん夜の星を」のカバー曲も収録している。50歳という一つの節目を前に、彼自身の生きてゆく証を刻み込んだ作品のように、少しでもDaISUKE DARK SIDEに興味を持ったなら、彼が詰め込んだ歌の心へ是非触れて欲しい。

TEXT:長澤智典

◆LOVE SONG MV SPOT


◆ライヴ情報
【DaISUKE DARK SIDE Solo LIVE 50th birthday EVE!!!!!!〜新たなる旅立ちへ〜 Starwave Records presents】
2019年10月11日(金) 池袋手刀
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000(各D代別)
[出演]
DaISUKE DARK SIDE
※ゲスト出演メンバーあり
ゲストプレイヤーはこちらになります。
bass HIROKl (dead branch brothers、http://ex.media youth)
guitar Nao (dead branch brothers)(ex ILLUMINA) violin
ハタイク(dead branch brothers)
[チケット発売]
A:eプラス
https://eplus.jp/sf/detail/2998320001-P0030001
B:ライヴ物販チケット
C:バンド予約
D:当日券
※入場順 A→B→C→D

◆リリース情報
DaISUKE DARK SIDE 1stミニアルバム「Dark Sky HeaveN」
2019年11月27日 発売
「限りある命なら生きて君に歌い続けよう」
THE SOUND BEE HDのボーカリストDaISUKE DARK SIDEが待望のソロ音源リリース決定!
オリジナル曲「LOVE SONG」のほか「愛の讃歌」と「見上げてごらん夜の星を」のカバーも収録!
※予約商品をあわせてご注文されますと、それらの商品のうち、最長の発送可能時期(発売日)にまとめて発送されますので、単品でのご注文をおすすめします。
SWDD-1 / ¥2,750(税込)
限定:完全限定300枚
[発売元]
Starwave Records
[販売元]
FWD Inc.

[CD収録曲]
01. Dark Sky HeaveN
02. LOVE SONG
03. 愛の讃歌
04. 見上げてごらん夜の星を
05. DAWN
[DVD収録曲]
01. LOVE SONG(MV)
[ご購入方法]
オンラインショップでのご購入
https://starwave.official.ec/
[全国のCDショップでのお取り寄せ]
全国のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店のほうに「流通 FWD Inc.」「アーティスト名 DaISUKE DARK SIDE」「タイトル名 Dark Sky HeaveN」「型番 SWDD-1」をお伝え下さい。
[お問い合わせ]
CDに関する問い合わせ先E-MAIL:info@starwaverecords.jp


◆DaISUKE DARK SIDE twitter
https://twitter.com/daisuke_side

◆DaISUKE DARK SIDE ブログ
https://ameblo.jp/dsb-sync/

◆THE SOUND BEE HD Web
http://thesoundbeehd.zombie.jp/

アーティストタグ

THE SOUND BEE HD | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

THE SOUND BEE HD | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。
COVER ARTIST MOVIE
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
MONTHLY LIVE CALENDAR
2020年04月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■ゴールデンボンバー全国ツアー2020「楽器を弾いたらサヨウナラ」
ゴールデンボンバー
■全国ツアー2020 勇者物語~幻想曲に選ばれた勇者~
Psycho le Cemu
■彩冷える15th Anniversary Final Tour’20 「色纏う人展」
彩冷える
■『DaizyStripper 2020 TOUR INFINITY CHALLENGER〜正解じゃなく新しい答えを探そう〜』
DaizyStripper
■新人って名乗った方が売れんじゃね?初めまして!僕たちHEROです!ツアー
HERO


配信代行サービス
ニュース投稿