NEWS



シェルミィ、初の両A面シングル‬‬‪‬‪「過食性障害嘔吐/グルーミーパペットミスフィッツ」の‬発売が決定!新アーティスト写真も解禁! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
新バンド・極東ロマンスが初のLive映像を公開!追加公演のワンマンライヴ詳細も明らかに | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ライヴレポ】DIAURA、キズ、gulu gulu三バンドが激突!MIND-V主催イベント「V霊-ブイダマ-vol.5」 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
JE:NOVA、大阪・東京2会場で主催ライヴ開催決定 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
アリス九號.再始動新曲「革命開花-Revolutionary Blooming-」Music Video解禁!10月のツアーに向けた最新ビジュアルも公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
無能なルシッド、新アー写公開 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ViSULOGチャンネル】10/9(水)18時より『全日本わんこの祝日 DOGの日5時間特番-Supported by ViSULOG- 』放送決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
年末恒例イベント「JACK IN THE BOX」をMUCCがジャック! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
DaISUKE DARK SIDE(THE SOUND BEE HD)、1stミニアルバム「Dark Sky HeaveN」リリース&ソロ初のワンマンを敢行 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
GLAY、10月2日(水)発売アルバム「NO DEMOCRACY」より、『氷の翼』Apple Music/iTunesにて独占先行配信開始! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2019.08.20 15:39

【ライヴレポ】MUCC SATOちバースデイライヴレポ!8/12(月・祝)東京・豊洲PIT


8月12日(月・祝)東京・豊洲PIT にて、MUCCのドラマーである、SATOちの誕生日を記念した『MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」 ~じゃっくいんざぼっくす -さとちのおたんじょうかい- ~』が開催された。


MUCCの所属するMAVERICK DC GROUPの名物イベント名を借り、MUCCと縁深いDEZERT、AKi、Plastic Tree、そしてMUCCとゲストボーカルの左迅(ex.girugamesh)が出演。
満員の観客と共に、SATOちの誕生日を熱く激しくアットホームに祝った。

この日、切り込み隊長として登場したのは、最若手となるDEZERT。
深紅の照明に包まれてゆっくり登場すると、千秋(Vo)が「Fxxkin’ SATOち!」と彼なりの祝福を叫び、ヘヴィにけたたましくライヴをスタート。「「君の子宮を触る」」でフロアを熱くすると、ダンサブルな「肋骨少女」で観客の体を揺らし、「名前も顔も知らないあなたたちに捧げます」とバラード曲「Stranger」を気持ちいっぱいに演奏。1曲ごとに様々な表情を見せながら、真摯にメッセージを届けた彼ら。
「救いの声は聞こえますか?」と問い、悲痛なシャウトで始まった「Call of Rescue」から、「「殺意」」、「「変態」」と激しい曲が続き、大きな盛り上がりを生む。
ラストは「ここにいるのがMUCCのおかげとは言わないけど……」とMUCCへの感謝を素直じゃない言い回しで告げ、「生きてたら、また聴いて下さい」と仄かな希望を歌う「TODAY」を披露。
<生きててよかった そう思える夜はきっとここにある>の素直で真っ直ぐな歌詞が胸に響いた。

続いての登場はAKi。SEが鳴りメンバーが登場すると、AKi(Vo&Ba)がSATOち(Dr)の肩に手を添える姿に歓声が起きる。
AKiバンドのサポートドラマーとして、SATOちが全編に渡って出演したこの日。
SATOちのカウントで1曲目「The Inside War」が始まると、高揚感ある曲調と息の合った演奏に会場が沸く。
「飛べ飛べ~!」とAKiが煽り、会場をさらに沸かせた最新曲「Monolith」に続くMCでは、「ソロツアーを終えたばかりだけど、この日のことしか考えてなかったです」とAKi。
SATOちがドラムを叩くことを自ら志願してくれたことへの感謝と喜びを語り、誕生日プレゼントとして“俺と行く、地元・本厚木観光ツアー券”など、3種の目録をプレゼント。
和やかな雰囲気の中、ミヤ(MUCC / Gt)を呼び込み始まった曲は「ジウ」。
トリプルギターの重厚で破壊的なサウンドに、AKiの男らしく抜けの良い歌声が映える。
「楽しんでいくよ、豊洲!」と始まった終盤戦は、凶暴なベースソロで魅せた「LIVE TO DARE」、アグレッシブなステージで圧倒した「STORY」と続き、「悔い残すなよ!」と始まった「All Through The Night」まで一気に駆け抜けた。

大きな歓声に包まれてステージに登場。1曲目「眠れる森」の静かなビートで始まると、有村竜太朗(Vo&Gt)の歌声が会場を美しく、幻想的な世界に染めたPlastic Tree。
印象的なギターイントロで始まる「梟」と続き、胸に迫る歌とサウンドで観客を魅了すると、竜太朗の「やぁやぁ、Plastic Treeです」と飄々とした挨拶でMCが始まる。
「MUCCさんとはほぼ同期で、切磋琢磨してきた仲間なので。呼んでもらえて光栄の極みです」と竜太朗が笑わせると、佐藤ケンケン(Dr)がマイクを握り、MUCCを初めて見た日本武道館の思い出やMUCCへの熱い想いを語る。
続いて「一緒に歌って下さい」と熱くエモーショナルに歌い上げたのは、MUCCのトリビュート盤『TRIBUTE OF MUCC -縁 [en]-』でカバーした「流星」。
ダイナミックなビートと掻き鳴らすギターが心震わせた「メランコリック」から、「もうちょっと一緒に遊びませんか? 夏だからおばけ遊びでもしますか」と「Ghost」を披露すると、「最後は祝福の歌と誕生日の歌をSATOちに捧げます」と、傘をさして歌う竜太朗の感傷的な歌声と咆哮が響いた「雨ニ唄エバ」、ダイナミックで壮大なアウトロが会場にいつまでも余韻を残した「3月5日」で、彼ら流の最大級の祝福を捧げた。

そしてトリを務めるのは、もちろんMUCC。SE「壊れたピアノ」の生演奏で始まると、ミヤのギターと逹瑯(Vo)のジャンプを合図に「サイコ」が始まり、フロアは狂騒と混沌の世界と化す。
「何の日ぞ、今日は? SATOちの誕生日だ! オマエらを絶望の底に落としてやるからな!」と逹瑯が煽り始まった「絶望楽園」、すでにライヴ人気曲となりつつある、ミヤの誕生日ライヴで限定発売された新曲「アメリア」と続き、披露された曲はこの日に限定発売された新曲「My WORLD」。
キャッチーで疾走感あるこの曲にライヴ初披露とは思えない盛り上がりを見せ、会場中が大きく手を上げて体を揺らす。
さらに逹瑯の「もう一丁、速いの行こうか?」の声で始まった「レミング」と、一気に駆け抜けた前半戦。
ピアノとYUKKE(Ba)の弾くアップライトベースの調べでゆったり始まった「メディアの銃声」の感情的な歌声が会場の空気を変える。するとこの曲を歌い終え、スッとステージを去って行った逹瑯。
逹瑯に代わってステージに登場したのは、ゲストボーカルの左迅(ex. girugamesh)。
MUCCの演奏で始まった曲は、トリビュート盤『TRIBUTE OF MUCC -縁 [en]-』でgirugameshがカバーした「五月雨」。
大きな盛り上がりを見せる会場、堂々とした歌とパフォーマンスで魅せる左迅。
演奏後は戸惑いながらもMCを務め、普段からライヴやイベントに声をかけてくれるSATOちへの感謝を語る。
再びステージに現れた逹瑯に「思ったより出てくるの遅いよ!」とツッコみ、息の合ったトークで観客を笑わせた。

MCでは逹瑯が「今日は「俺の誕生日イベントに豊洲PITはデカイ!」とSATOちがビビりまして、みんなで話し合って「JACK IN THE BOX」の名前を借りました」とイベント名の経緯を語ると、「今年の年末の「JACK IN THE BOX」はMUCCがジャックします! 思い切り、好きなようにやらせていただきます!!」と発表。
「責任もって、最高のバンドをブッキングします」と力強く宣言する逹瑯に、会場から大きな拍手が起きた。
「せっかくなんで、左迅にもうちょっと歌ってもらいます」と始まった終盤戦は、左迅のシャウトと重厚な演奏で会場を揺らした「ENDER ENDER」、逹瑯と左迅のツインボーカルでドライヴ感が増した「前へ」と続くと、SATOちのドラムがステージ前方に迫り出して始まった「蘭鋳」では、曲中に逹瑯のリードで会場中が「HAPPY BIRTHDAY」を歌い、出演者がケーキを持って登場。
祝福ムード満載の中、DEZERTのSORAがドラムに座るとSATOちのカウントで再び演奏が始まり、この日一番の盛り上がりを見せる中でライヴは終演。
終演後も会場中が笑顔に溢れる、SATOちらしい誕生日となった。

『MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」』はこの後、8月21日(水)になんば Hatch 「~Happy Birthday to 逹瑯 -君とムックとあの人とあの人とあの人-~」、11月5日(火)TSUTAYA O-EAST「~YUKKE限定 LASTGIGS -孤独の40歳児、今日だけは許して下さい-~」と続く。
12月28日(土)代々木第一体育館で開催される、MUCCプロデュースによる『JACK IN THE BOX』も今から楽しみだ。

POTHO:西槇太一
TEXT:フジジュン


◆セットリスト
【『MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」』~じゃっくいんざぼっくす -さとちのおたんじょうかい-~】
2019年08月12日(月) <SATOち day> 東京・豊洲PIT
[SETLIST]
<DEZERT>
01.「君の子宮を触る」
02. 助骨少女
03. Stranger
04. Call of Rescue
05.「殺意」
06.「変態」
07. TODAY

<AKi>
01. The Inside War
02. Monolith
03. ジウ w/ミヤ(Gt)
04. LIVE TO DARE
05. STORY
06. All Through The Night

<Plastic Tree>
01. 眠れる森
02. 梟
03. 流星
04. メランコリック
05. Ghost
06. 雨ニ唄エバ
07. 3月5日

<MUCC>
01. サイコ
02. 絶望楽園
03. アメリア
04. My WORLD
05. レミング
06. メディアの銃声
07. 五月雨 w/左迅(Vo)
08. ENDER ENDER w/左迅(Vo)
09. 前へ w/左迅(Vo)
10. 蘭鋳 w/左迅(Vo)


◆New Single 4タイトル連続リリース情報
『MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」』各会場にて、限定発売!
4公演合わせ、6,940枚限定の発売となります。
※各会場、販売数には限りがございますので、あらかじめご了承ください。
[アメリア]
配信開始日:8月2日(金)
01. アメリア / ¥250(税抜)
02. (AMERIA)アメリア DEMO / ¥200(税抜)

[My WORLD]
配信開始日:8月19日(月)
01. My WORLD
02. (時の流れ)My WORLD DEMO

[taboo]
MSHN-064 / ¥2,000(税込)
販売公演:8月21日(水) <逹瑯 day>
~Happy Birthday to 逹瑯 -君とムックとあの人とあの人とあの人-~@なんば Hatch
[収録曲]
01. taboo
02. (Lila)taboo DEMO
03. 鎮痛剤(2019.04.01 Zepp Tokyo)
04. 娼婦(2019.05.19 名古屋特殊陶業市民会館ビレッジホール)
05. 逹瑯

『例えば僕が居なかったら』
MSHN-066 / ¥2,040(税込)
販売公演:11月5日(火) <YUKKE day>
~YUKKE限定 LASTGIGS -孤独の40歳児、今日だけは許して下さい-~@TSUTAYA O-EAST
[収録曲]
01. 例えば僕が居なかったら
02. (Twilight)例えば僕が居なかったら DEMO
03. 雨のオーケストラ(2019.05.01 中野サンプラザ)
04. 秘密(2019.05.19 名古屋特殊陶業市民会館ビレッジホール)
05. YUKKE


◆メンバーバースデイシングル トレーラー映像



◆ライヴ情報
【MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」】
<逹瑯 day> ~Happy Birthday to 逹瑯 -君とムックとあの人とあの人とあの人-~
2019年08月21日(水) 大阪 なんばHatch
OPEN 18:00 / START 19:00
[出演]
ゲスト:Kyo (D'ERLANGER) / 綾小路 翔(氣志團) / NOBUYA(ROTTENGRAFFTY)

<YUKKE day>
『MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019 Grand Final「40」』
~YUKKE限定 LASTGIGS -孤独の40歳児、今日だけは許して下さい-~
2019年11月05日(火) 東京 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:00 / START 19:00

前売 ¥6,939(税込・ドリンク代別)
※オールスタンディング
※大阪なんばHatch公演は、1Fスタンディング・2F指定席
[チケット]
詳細:https://55-69.com/news/211718


◆他ライヴ情報
【MUCC 2019 Lock on snipe tour #6『中部型壊れたピアノとリビングデッド収監6days』】
2019年08月27日(火) 長野 CLUB JUNK BOX
2019年08月29日(木) 名古屋 Electric Lady Land
2019年08月30日(金) 名古屋 Electric Lady Land
2019年09月01日(日) 四日市 CLUB ROOTS
2019年09月06日(金) 浜松 窓枠
2019年09月08日(日) 岐阜 club-G
詳細:https://55-69.com/news/209940


【MUCC 2019 Lock on snipe tour #7『九州型壊れたピアノとリビングデッド収監9days】』
2019年09月14日(土) 沖縄 桜坂セントラル
2019年09月15日(日) 沖縄 桜坂セントラル
2019年09月18日(水) 宮崎 WEATHR KING
2019年09月19日(木) 鹿児島 SR HALL
2019年09月21日(土) 長崎 DRUM Be-7
2019年09月23日(月/祝) 福岡 DRUM LOGOS
2019年09月25日(水) 佐賀 GEILS
2019年09月27日(金) 熊本 B.9 V1
2019年09月28日(土) 大分 DRUM Be-0
詳細:https://55-69.com/news/209941

【MUCC 2019 Lock on snipe tour #8『関西型壊れたピアノとリビングデッド収監7days』】
2019年11月10日(日) 和歌山 CLUB GATE
2019年11月12日(火) 滋賀 U☆STONE
2019年11月14日(木) 神戸 太陽と虎
2019年11月15日(金) 神戸 太陽と虎
2019年11月17日(日) 奈良 NEVERLAND
2019年11月19日(火) 大阪 味園ユニバース
2019年11月30日(土) 京都 KBSホール
詳細:https://55-69.com/news/169124


◆他ライヴ情報
『壊れたピアノとリビングデッド』NOW ON SALE
【通常盤】(CD ONLY)
MSHN-057 / ¥3,000(税抜)
※CD収録曲は朱ゥノ吐VIP会員限定受注生産盤と通常盤共通となります。

・Digital Demo Tape『HOTEL LeMMON TREE DEMO』配信中
『HOTEL LeMMON TREE DEMO』
MSHN-061 / ¥200(税抜)

・『タイトル未定』
「壊れたピアノとリビングデッド feat. 殺シノ調べ」6月9日(日) グランキューブ大阪公演が映像化!
※詳細は後日発表いたします。


◆Subscription Service
メジャー音源を含むMUCCの楽曲をApple Music、Spotify、LINE MUSIC、Prime Musicなどで配信中!


◆MUCC オフィシャルサイト
http://www.55-69.com/

◆MUCC オフィシャルTwitter
https://twitter.com/muccofficial

◆MUCC オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/mucc_official/

◆MUCC オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/facemucc

◆MUCC オフィシャルWeibo
https://www.weibo.com/muccofficial


アーティストタグ

MUCC | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

MUCC | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

MUCC | 関連MOVIE

関連動画はありません。
EVENT
ViSULOG 9th ANNIVERSARY
COVER ARTIST MOVIE
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル番組表
MONTHLY LIVE CALENDAR
2019年09月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■Plastic Tree Autumn Tour 2019「holographic boy,imitation girl」
Plastic Tree
■NoGoD ONEMAN TOUR -2019 AUTUMN-『神劇ノ宴-第二幕-』
NoGoD
■BugLug TOUR 2019「The opaque real face」
BugLug
■ギャロ札名阪福単独公演『THE GALLO EROTICAL PARADE 2019-大阪篇-』
ギャロ
■会いに行くから豊洲は来てほしい47ツアー
the Raid.


配信代行サービス
ニュース投稿