NEWS



【ライヴレポ】Chantyワンマン公演「後悔の命日」@2019年4月10日(水)高田馬場CLUB PHASE | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
本日『YOSHIKI CHANNEL』豪華対談スペシャルを21:30より放送!CM出演が話題の「アイドルマスター」プロデュース陣、「MUCC」をゲストに、異色対談が実現! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
シド、マオ・明希それぞれのソロプロジェクトが7月にツアー開催決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
新バンド「極東ロマンス」始動!3ヶ月連続配信リリース&第一弾シングルMV解禁! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
カミナリより新アー写、重要告知あり! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
DOG inThePWO、6/8一夜限りの10周年記念特別公演『ハルシオン飴箱(キャンディボックス)』を国際フォーラムにて開催! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ライヴレポ】DEZERT、4月19日(金)日本橋三井ホールで行われたDEZERTの全国ホールツアー初日 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
新バンド「カカトオトシ。」令和元日に池袋EDGEにて始動を解禁。アーティスト写真&MV SPOTも同時解禁。 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
Sakura 50th Birthday Anniversary “暗黒秋櫻”~全櫻澤公演 2019~、奇跡の4 MAN LIVE決定!!本日18:00より先行チケット受付開始!! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
バーティカルプラットフォームアプリVisUniteが主催する「VisUnite Fest Special Edition Vol.5」の開催が決定!! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2019.04.08 18:00

【ライヴレポ】多様なジャパンカルチャーをフィーチャーしたイベント、-遊喜宴楽- Special Pre Party」 Powerd by VisUnite


音楽やファッション、さらには伝統芸能など、ジャパン・カルチャーを多角的にとらえた画期的なイベント「- 遊 嬉 宴 楽 - Special Pre Party」Powerd by VisUniteが、3月28日に新木場Studio Coastで開催された。
開演前から場内ではDJによってアッパーなナンバーが流され、フロアはまさにクラブのような雰囲気。ジワジワと空気があたたまったところで、まずは書家・美帆と、竜馬四重奏のメンバー・津軽三味線の雅勝、鼓の仁とのコラボによる書道パフォーマンスでイベントがスタート。

艶やかな着物姿の美帆が、三味線と鼓の音に合わせ、ゴールドの顔料でステージ上に設置された4枚の紙に文字を書いていく。こういった書のパフォーマンスは海外でも人気だ。ちなみに、美帆が書いたのはイベントのテーマでもある"遊""嬉""宴""楽"の4文字。生き生きとした漢字が書き上がるたびに拍手が起こり、改めて和文化の美しさに気づかされた。

このあと、書道パフォーマンスを音楽で盛り上げた正勝と仁によるライブが繰り広げられる。情念タップリの「津軽じょんがら節」や、和楽器でアレンジしたマイケル・ジャクソンの「BEAT IT」などを披露して場内を魅了。アグレッシヴな三味線と「イヨォ〜!」のかけ声で繰り出す鼓は、観客に大きなインパクトを残した(ちなみに、本来の竜馬四重奏は、ヴァイオリン、篠笛、津軽三味線、鼓で構成される)。

転換時間では進行役をつとめたNoGoDの団長がDJタイムでも盛り上げる。氣志團の「ワンナイトカーニバル」やLUNA SEAの「ROSIER」など、サービス精神旺盛の選曲に観客は大いに沸いた。 続いては動画サイトで10代〜20代を中心に絶大な人気を誇るレペゼン地球からジェニファーとチバニャン、そして歌い手のしゃいとのコラボが実現。まさに"イマドキ"なステージで、双方ともにユニークな個性をアピールした。

次に、TOMOYUKI TANAKA(FPM)によるDJタイムの流れから、高原啓とHYDEプロデュースブランドの「SWITCHBLADE」と「BLACK HONEY CHILI COOKIE」のコラボファッションショーへ。いまや東京発信のスタイルは、海外からも注目を集めている。

ファッションは音楽とも密接な関係があるだけに、このイベントにはピッタリのキャスティングだ。モデルをつとめたのは、出演者である団長やしゃい、YOHIOやMiAに加え、VisUniteイベントでも出演経験のある燿(摩天楼オペラ)、I'LL(FEST VANQUEUR)、masato(METROPOLIS de ONELIA)、一郎(Initial'L)、SARSHI(HERO、ナナ、Flutter Echo)、由太郎など、人気のバンドマンが大集結。

また女性モデルでは、ティーンに人気のモデルである田口珠李、田村月光(ツッキー)、楠樺音(のんたん)、 仲本愛美(まなまな) 、八伏紗世やYoutuberであるくれいじーまぐねっとのエア、アイドルCANDY GO!GO!の菜月アイルなど華麗にランウェイをウォーキングしてみせた。

ゴージャスなショーに続いてのコーナーは、DJ Us∀yとギタリストのMiA、そして日本のヴィジュアル系シーンに多大な影響を受けたスウェーデン出身のYOHIOとのコラボ企画。MiAとYOHIOはかねてから仲のよい友人同士だけに、息のあったパフォーマンスを見せてくれた。YOHIOに続いて乱入した団長は「俺、久しぶりにお前のギターで歌いたいんだけど!」とMiAに提案し、X JAPANの「X」をプレイ。フロアに見事なXジャンプを起こした。

こうしてイベントは徐々に佳境へ。トリ前を担当したのはゴールデンボンバーの鬼龍院翔。この日はソロとしての参加だ。観客が手拍子で彼を迎えると、1曲目の「元カレ殺ス」から彼らしいペースでノせていく。「今日はなるべく皆さんが知ってそうな曲を持ってきました! 「女々しくて」は20分後です」と、しっかり笑いをとる。また、4曲目の「かっこいいな英語って」では団長を呼び込み、見せ場を作った。ラストは予定通り「女々しくて」を投入。国民的大ヒッ
ト曲に、会場の熱気は一気に高まった。

トリのアーティストはHAKUEIMAN。PENICILLINのボーカリスト、HAKUEIのソロ名義のステージだ。バンドメンバーにはギターにゴールデンボンバーのレコーディングに欠かせないギターのtatsuo、クールな存在で人気を集めるNIGHTMAREのベーシスト、Ni〜ya、そして超実力派で知られるLa'crymaChristiのドラマー、LEVINに百戦錬磨のマニピュレーター、横山和俊という最強の布陣。そんな彼らを従え、神々しいオーラをまとったHAKUEIがステージに姿を表す。PENICILLINはヴィジュアル系シーンを牽引したバンドであり、HAKUEIはバンド活動以外にも、ファッション・アイコンとして知られた存在だ。

1曲目の「psychogenic erectile gigantic Yoko-teen MAN」から、グラマラスなロックサウンドで場内を包んでいく。ラスト曲では「楽しいセッションで終わろうと思って急遽みんなで覚えてきました」と、前置きして、「キリショー!」と、鬼龍院を呼び込む。ここで演奏したのはなんと、ザ・ブルーハーツの代表曲「リンダリンダ」。誰もが知る名曲に、観客も大熱狂! 激しくジャンプする鬼龍院に合わせ、観客もジャンプ! ステージと観客が一体となり、盛りだくさんのイベントは楽しい空気のまま締めくくられた。

間延びしなかったのは、ジャパン・カルチャーというコンセプトが、しっかり活きていたからではないだろうか。様々な音楽やファッション、アート、エンタメが集結したこのイベントは、この先、面白いムーブメントになりそうだ。実はこの日はあくまで"スペシャル・プレ・パーティー"という前夜祭的なもの。今後、本格始動すれば、間違いなく国内外からも注目されるはずだ。

年度末には正式な第1回目が開催されるとのこと。ぜひ注目していただきたい。

TEXT:海江敦士/Atsushi Kaie
Photo:Anastasia、山西龍一

◆イベント詳細
【「– 遊 嬉 宴 楽 – Special Pre Party 」Powered by VisUnite】
2019年03月28日(木) 新木場スタジオコースト
[出演者(50音順)]
鬼龍院翔(ゴールデンボンバー) / ジェニファー(レペゼン地球)&チバニャン / しゃい / TOMOYUKI TANAKA(FPM) / 団長(NoGoD) / HAKUEIMAN / 雅勝&仁(竜馬四重奏) / MiA / 書家 美帆 / Mona(Carat) / Us∀y(III FAITHS DJ SCHOOL)
[詳細]
http://japan-c-c.jp
[ファッションステージ]
SWITCHBLADE / BLACK HONEY CHILI COOKIE

[モデル一覧(50音順):]
メンズ:I’LL(FEST VAINQUEUR) / 一朗(Initial’L) / KOTA(Super Break Dawn) / SARSHI(HERO / ナナ / Flutter Echo) / HiiKUN / masato(METROPOLIS de ONELIA) / 由太郎 / 燿(摩天楼オペラ) / YOHIO / RIKU
レディース:飯野雅 / いか(ノコフク) / エア / 大坂鈴香 / 田口珠李 / 田村月光(ツッキー) / 楠樺音(のんたん) / 仲本愛美(まなまな) / 菜月アイル(CANDY GO!GO!) / ナツメ / Manami / meru / 八伏 紗世
ブース:書家 美帆 / 株式会社ウィロー(ビューティーブース)
[企画/主催]
UNITED DREAM Inc.
[制作]
connect HEART / キョードー東京
[メインスポンサード]
VisUnite (http://www.visunite.com/)
[スポンサード]
SHIBUYA Zy.(MAGNET by SHIBUYA109) / 株式会社ウィロー / III FAITHS DJ SCHOOL / BLEA学院グループ / Studio Ciel / 日本医通佳日株式会社 / 株式会社イデアルアーキテクツ

アーティストタグ

関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル番組表
EVENT
HYSTERIC CIRCUS 2019 -春の乱-
HYSTERIC CIRCUS 2019 -BAD PARTY-
MONTHLY LIVE CALENDAR
2019年04月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■ViSULOG presents 「HYSTERIC CIRCUS 2019-春の乱-」
UCHUSENTAI:NOIZ / heidi. / ベル / MIMIZUQ
■Human Dignity TOUR
摩天楼オペラ
■sleepyhead LIVE TOUR 2019 meltbeat
sleepyhead
■ギャロ×SAVAGE最終対決公演(ツーマン)『帝都感染-夢毒-』
ギャロ / SAVAGE


配信代行サービス
ニュース投稿