NEWS



DEZERT、4日間の都内集中ライヴ『study』開催! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
渋谷REX、AXESSORY、†яi¢кをゲストに迎えた平成最後の年末カウントダウンイベントを開催! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
The Benjamin新アー写解禁!花少年バディーズ結成10周年記念のカヴァーアルバム&ツアーも決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
DIMLIM、COUNTDOWN ONEMAN「2018 - 2019」の開催決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
GOTCHAROCKAから2019年のリリース&ツアー&最新アーティスト写真公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
A9、2019年1月より3年ぶりのアジア・ツアーを開催!バレンタインデー、ホワイトデー特別公演も開催決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
まみれた、苦しいほどの悲痛な感情をテーマにした最新シングル「俺を必要とする人はこの世の中に居ないよ」のMV FULLを公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
ラーメンが作れるラオタで話題のシド Shinji(Gt.)のラーメン料理番組、第4回配信で「二郎風」のレシピが決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ライヴレポ】MERRY、【2018.11.7恵比寿LIQUIDROOM 『MERRY Autumn Tour 2018「哀愁のダンスホール[羊想]異形 tiki」 ~帝都、華散る~』 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
オーケストラを従えYOSHIKI feat. HYDEが魅せた荘厳な『Red Swan』演奏直後からSNS には歓喜のコメント殺到! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2018.10.22 12:43

【ライヴレポ】MUCC、サイコ・ル・シェイム、Waiveによるイベント「MUD FRIENDS 2000〜2018」歓喜の最終日


▲画像クリックで拡大

MUCC、Psycho le Cému、Waiveによる3マンイベントライヴ『MUD FRIENDS 2000〜2018』が、10月18日(木)Zepp Tokyoにてファイナルを迎えた。同イベントは、10月14(日)のZepp Osaka Baysideを皮切りに大阪・東京で計4公演を実施。2000年代初頭に時を同じくしてデビューし、ヴィジュアル・シーンをそれぞれの闘い方で生き抜いた「戦友」3バンドが集い、温かくも熱い対バンを繰り広げた。


17時45分、前説のためステージに登場したのはPsycho le CémuのYURAサマ(Dr)。巧みなトークと自他ともに認める「顔の良さ」で観客を虜にし、AYA(G)も合流して彼らの楽曲の「JUNGLE×JUNGLE」の振り付けをレクチャー。フロアは爆笑に包まれ最高のウォーミングアップとなった。

18時、いよいよトップバッターのWaiveのライヴがスタート。幕開けを飾ったミディアム曲「HEART.」や中盤で聴き入らせた名バラード「C.」から、「Sad.」「ガーリッシュマインド」というダークな疾走系まで、多彩な楽曲群を披露。「いつか」を力強くラストで放ち、懐かしくも古くならない名曲群で圧倒した。

現在のWaiveは解散状態にあり活動ペースは不定期だが、平成最後の日4月30日(火)にはこのZepp Tokyoで2年ぶりワンマンを開催する。田澤孝介(Vo)は、前夜の公演帰りにYUKKE(MUCC/Ba)と「じゃあ、また明日」と言い合えたことを、感慨深そうに語っていた。杉本善徳(Vo&G)は、「まさか2018年にこんなことが起きるなんて、2000年には想像してなかった。MUCCからもサイコからも『またやろうと』と言われて、明らかに動いてない俺たちのせい、みたいな…(笑)。俺たちの活動がどうなっていくのかは4月30日(火)にかかっている」と繰り返しアピールし笑わせた。演奏時とMCのギャップも含め、その人間味が魅力的なステージだった。

続くMUCCは真っ赤なライトの中「アカ」で幕開け、2000年リリースのインディーズ1st Single「娼婦」や「絶望」など初期曲を中心としたセットリスト。MCコーナーを設けずに楽曲を畳みかけ、仄暗いムードで会場を満たし、妖気と殺気を漂わせていく。逹瑯(Vo)が「大嫌い」のイントロに乗せて「WaiveはMCが多く、サイコはお芝居やら衣装が多く、じゃあMUCCは何を多くアピールしようか?暴れるしかねーよ!」と語った通り、3バンドは気心知れた盟友だが、本気でせめぎ合う異種格闘技でもあるからこそこのイベントは楽しく充実したものになっている。

「蘭鋳」でフロアの全員を座らせて、「全員、死刑!」の掛け声で一斉ジャンプするまでの間、「ここにいる全員が、またやりたいと思っているイベント」とも語った逹瑯。「次は願わくば、地方のオフもあるツアーがいい」と規模拡大への夢も明かした。ラストは「生と死と君」ですべてを浄化するように清らかに幕を閉じた。Satoち(Dr)が去り際に「JUNGLE×JUNGLE」の振りをすると笑いが起き、会場は温かい空気に包まれた。

大トリを務めたのはPsycho le Cému。「5年前、5人は伝説のドラゴンに敗れた、そして今日は5人が再開する日…」というナレーションに乗せ、ライヴはスタート。コンセプトに基づいた物語のキャラクターとして、メンバーが一人一人紹介されながら登場。前説で振り付けを練習した「JUNGLE×JUNGLE」に始まり、ダンスと歌と演奏とが混ざり合うファンタジックなステージングを展開。メジャーデビュー曲「愛の唄」からポップナンバーの「STAR TRAIN」へと繋げた後のMCで、「MUCC、Waiveを特別な関係だと思っています」「Psycho le Cémuもいろいろあったけど、(2バンドが)近くにあり続けてくれていたことで、ステージに戻ってくることができた」と語ったseek(Ba)。

「バンドを続けていくので、皆もバンギャル続けてくださいよ!」と呼び掛けると会場は沸き立った。そう、支えるファンが存在しなければ、シーンは存続しないのである。はちゃめちゃな楽しさの果てに、「皆の未来と僕らの夢に」とのDAISHI(Vo)の真剣な語りに続き「REMEMBRANCE」を披露。気迫に満ちたパフォーマンスで締め括り、ステージを去った。

最後に3バンド13人が4公演中初めて一堂に会し、賑やかにトーク。Waiveを代表して杉本は、「同期に近いバンドで一番好きな2バンド。また全員集まるには活動が潤滑に進まないと。そのためには…(笑)」とこの日何度目かの4月30日(火)のワンマンへのお誘いを繰り返し、笑わせた。「このイベントが決まる10年前からseekと電話で話していて、やっと去年から実現に向けて動き出して。こんな癖が強いバンドが集まって、胸を張れることだと思っています。V系シーンでも我々世代が最強なんじゃないかと。終わって寂しいというより、『またできる』という確信が持てた」と、MUCCからはYUKKEが。

seekも再度「出会った頃は、まずこの2バンドを蹴散らさないと上に行かれへんと思ってた。18年経つと、その感情は残ってるけど、ずっとMUCCとWaiveがいたから諦めずに続けてこられた」と感慨深げだった。ほぼ裸で全身赤塗りのいでたちだったseekに、ここで逹瑯が「今どういう格好してるか忘れてたでしょ?」と突っ込み。杉本が「ええ話してたやん!」とフォローする、という3バンドの掛け合いも楽しく和気藹々。全員揃っての写真撮影でイベントは幕を閉じた。

2000年代初頭にしのぎを削り合い、切磋琢磨してシーンを賑わせていた3バンドが、それぞれに紆余曲折を経て再度集まった、この2018年。初心を蘇らせながらも、ただノスタルジーに浸るだけではなく、磨き上げて来た力を本気でぶつけ合って放つ熱量に胸打たれた。これから更に各々が進化した末、また3バンドが交差する夜が訪れることに期待したい。

取材・文:大前多恵
カメラマン:Rina Asahi

◆MUCCライヴ情報
【MUCC 2018 Lock on snipe Tour #3『北陸型収監6days』】
2018年12月15日(土) 福井CHOP
OPEN 17:30 / START 18:00
[問]FOB金沢 076-232-2424

2018年12月16日(日) 富山MAIRO
OPEN 17:30 / START 18:00
[問]FOB金沢076-232-2424

2018年12月18日(火) 金沢AZ
OPEN 18:30 / START 19:00
[問]FOB金沢 076-232-2424

2018年12月19日(水) 金沢AZ
OPEN 18:30 / START 19:00
[問]FOB金沢 076-232-2424

2018年12月22日(土) 新潟LOTS
OPEN 17:15 / START 18:00
[問]FOB新潟 025-229-5000

2018年12月23日(日) 新潟LOTS
OPEN 17:15 / START 18:00
[問]FOB新潟 025-229-5000
[チケット]
前売 ¥6,000(各D代別)
一般発売 2018年10月20日(土)

【Is This The "FACT"?】TOUR 2019
2019年1月7日(月) 福岡BEATSTATION
OPEN 17:15 / START 18:00
[問]キョードー西日本 092-714-0159

2019年1月8日(火) 福岡BEATSTATION
OPEN 17:15 / START 18:00
[問]キョードー西日本 092-714-0159

2019年1月10日(木) 大阪STUDIO PARTITA
OPEN 17:15 / START 18:00
[問]キョードーインフォメーション0570-200-888

2019年1月11日(金) 大阪STUDIO PARTITA
OPEN 17:15 / START 18:00
[問]キョードーインフォメーション0570-200-888

2019年1月15日(火) 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:00 / START 18:00
[問]DISK GARAGE 050-5533-0888

2019年1月16日(水) 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:00 / START 18:00
[問]DISK GARAGE 050-5533-0888

2019年1月29日(火) 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:00 / START 18:00
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

2019年1月30日(水) 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:00 / START 18:00
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
[チケット料金]
前売 ¥6,000(各D代別)
各バンドオフィシャルHP先行受付
受付期間:2018年10月19日(金)12:00〜10月31日(水)23:00

◆MUCCリリース情報
Digital Demo Tape「絶望楽園 DEMO - Digital Mix-」
メジャー音源を含むMUCCの楽曲をApple Music、Spotify、LINE MUSIC、Prime Musicなどで配信中

◆Psycho le Cémuライヴ情報
【ハロウィンパーティー 〜カラクリゴーストランド〜】
2018年10月27日(土) 日テレらんらんホール

【ハロウィンパーティー 〜ドッペルゲンガー・オブ・ザ・リビングデッド〜】
2018年10月28日(日) 日テレらんらんホール
チケット発売中!

【Psycho le Cému 東名坂ツアー FANTASIA】
FANTASIA〜恋の幻想曲を探す物語〜
2018年12月8日(土) 名古屋ボトムライン
OPEN 17:30 / START 18:00

FANTASIA〜怒りの幻想曲を探す物語〜
2018年12月9日(日) 大阪パルティッタ
OPEN 17:30 / START 18:00

FANTASIA〜勇気の幻想曲を探す物語〜
2018年12月14日(金) Zepp DiverCity Tokyo
OPEN 17:00 / START 18:00

◆Psycho le Cémuイベント情報
サイコルシェイムHALLOWEEN WALK
2018年10月31日(水)
17:00〜原宿近辺 / 19:00〜渋谷近辺
街を徘徊するメンバーと写真撮影可能
出没場所は当日YOUTUBE LIVE(http://u0u1.net/MFQ3)をチェック
※雨天・荒天時中止

◆Psycho le Cémuチェンネル情報
サイコチャンネル好評配信中
http://ch.nicovideo.jp/psycholecemu

◆Waiveライヴ情報
【Waive GIG 「サヨナラ?」愛しい平成よ】
2019年4月30日(火) Zepp Tokyo
OPEN 17:15 / START 18:00
[チケット]
前売 1Fスタンディング¥6,500(各D代別)
※入場者全員に、新録「Dear」のCD音源をプレゼント
<チケット一般発売>
2018年10月27日(土)
[問]DISK GARAGE 050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

◆Waiveリリース情報
Waive DIGITAL BEST ALBUM「WAVES」
2009年に発表したベストアルバム「WAVES」からその珠玉の名曲全20曲を満を持して配信スタート
[詳細]
http://www.waivewaive.com/discography/

◆MUCC オフィシャルサイト
https://55-69.com/

◆Psycho le Cému オフィシャルサイト
http://psycholecemu.com/

◆Waive オフィシャルサイト
http://www.waivewaive.com/

アーティストタグ

関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

関連MOVIE

関連動画はありません。
COVER ARTIST MOVIE
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
2018年11月 ViSULOGチャンネル番組表
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
EVENT
ViSULOG 8th ANNIVERSARRY
MONTHLY LIVE CALENDAR
2018年11月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■Kra LIVE TOUR 2018『QUARTETTO』
Kra
■the GazettE Live Tour18 THE NINTH/PHASE #02-ENHANCEMENT-
the GazettE
■コドモドラゴン 14th Oneman Tour 「没」-8周年記念日-
コドモドラゴン
■Motoki Birthday oneman Tour おうたの☆王子様っ♪-マジLOVE10000%を君に-
Smileberry
■Initial'L×iMagic.2MAN TOUR"WAR with a PRIDE"
Initial'L / iMagic.


配信代行サービス
ニュース投稿