NEWS



新バンドMEME、配信シングル Single『プルガトリオ』をリリース決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ライヴレポ】Chanty 5th Anniversary oneman『Chantyの世界へようこそ』9/16 TSUTAYA O-WEST | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
LapLus、satoshi(Dr)のBirthday Live と2says主催公演との開催を発表。 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ライヴレポ】9/14全国ツアー初日『INORAN TOUR 2018 "Override 66"』新宿BLAZE | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
YOSHIKI feat.HYDE「ウルトラ FES 2018」で初コラボレーション 話題作 『Red Swan スペシャルバージョン』を披露! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
X JAPAN、日本公演最終日をライヴ配信!さらに11/10にWOWOWプライムにて放送! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
i.Rias二ヶ月連続リリース&新アー写解禁!! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
Leetspeak monsters話題の最新作『This is Halloween』MV FULL&最新アー写公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
La'veil MizeriA、4thシングル『死枷』の発売を兼ねた全国主催ツアーを発表!ファイナルは、渋谷VUENOSでワンマン | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
YOSHIKI、サラ・ブライトマンの近日リリースアルバム「HYMN」にYOSHIKI作曲「MIRACLE」の新バージョンが収録決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2018.09.07 19:10

【ライヴレポ】シド、「いちばん好きな場所」の、さらにその先へ。熱狂のライヴハウスツアー、いよいよスタート!


▲画像クリックで拡大
遂にこの日がやってきた。
SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 「いちばん好きな場所 2018」の初日、9月3日の神奈川・CLUB CITTA’だ。


「いちばん好きな場所」とは、2008年のインディーズ・ラストツアーで初めて掲げられ、2010年のライヴハウスツアーでも使われた、シドの原点を示す重要なタイトル。
結成15年、バンド史上最大規模の31公演に及ぶ大ツアーに臨み、三たびそのタイトルを掲げた4人の思いとは?
午後7時5分、期待、緊張、興奮が入り混じった会場内の空気は、すでに発火寸前だ。

「行こうか、川崎!」

ゆうやが叩き出す猛烈な2ビート、明希の重くうねるベース、Shinjiの高速ギターリフに乗ってマオが叫ぶ。
8月に出た新作ミニアルバム『いちばん好きな場所』の1曲目を飾った「VOICE」は、生で聴くとよりエモく激しく、サビで一気に空間が広がる感触がたまらなく気持ちいい。
同じく新作からの「reverb」は、エレクトロ・サウンドを大胆に取り込んだヘヴィなメタリック・ダンスロックで、前作『NOMAD』収録のメタルチューン「XYZ」と並べて聴くと、興奮が倍増する。
「頭からぶっ飛ばしていくぞ!」と叫び、マオが客席最前列に両足を突っ込んで歌っている。
差し出された何本もの腕でマオが宙に浮いているような、その光景が一枚の美しい画に見える。

「ここが俺たちとお前たちの、いちばん好きな場所です。待った?俺も待ちまくった。やっと今日が来た」(明希)

「18年前にここに立ったことがあるけど、お客さんが3人しかいなかった。でも俺はガンガン頭振ってた。3人だろうと1000人だろうとやることは一緒です」(Shinji)

「緊張してたでしょ?俺も緊張した。でもそろそろ、ちったー(ちょっとは)ほぐれてきたんじゃないの?」(ゆうや)

セットリストは、新作『いちばん好きな場所』を中心に、4月にリリースされた『SID Anime Best 2008-2017』の楽曲にも光が当てられる。
『劇場版アニメーション「黒執事( Book of the Atlantic」』の主題歌になった「硝子の瞳」は、スピード感と哀愁とポップさが絡み合うシドの得意技だ。
とにかくこの日のシドは力強く演奏し、しっかり歌うことに専念して、セットも含めて余計な装飾は一切ない。
これがライヴハウス、シドの原点だという意識がビンビンに伝わってくる。
マオの表情も、いつも以上に笑顔いっぱいだ。

この日のハイライトをいくつか挙げるなら、その一つは間違いなく「その未来へ」だった。
『いちばん好きな場所』の3曲目に置かれたバラードは、ライヴハウス空間の中で、想像を超える豊かな広がりを聴かせてくれた。その未来へ、あなたへ、繋げよう。この歌はきっと、ツアーのアンセムになる。
そう確信させる、真心のこもったパフォーマンス。

「昔はセットリストに、いろんな曲を入れて盛り上げようとしていたけど、今は“流れ”を大事にしてる。並べた時にどう響くかを、それが重要だと思うから」

マオの言葉通り、アッパーとスロー、激しさと柔らかさの区別だけではなく、流れの中で一つの大きな画を描いてゆく、パズルのような選曲が面白い。
だからこそ、「マスカラ」のように懐かしい曲も、サイケな妖しさと解放感を兼ね備えたダンスロックとして、耳に新しい。
ミニアルバムからの「ラバーソール」のような新しい曲も、屈託なくシンプルで明るいロックチューンとして、心に映える。
15年続けたライヴバンドの定番を盛り込みつつ、その先の未来へ向け、新しい刺激を生み出す。バンドの狙いは明確だ。

やはり初日の緊張感があったのだろう。アンコールは本編とは違い、かなりリラックスした4人の姿が見られた。
メンバー紹介のタイミングを間違えてゆうやとマオが笑い合ったり、マオが観客に「どうやるんだっけ?」と聞いて場内が爆笑に包まれたり。
かっこよく決めたシドもいいが、ちょっとずっこけた飾らない素顔のシドもいい。
15年かけて彼らは、どちらの顔にも磨きをかけ、それが多くのファンを引き付けてきたのだと、幸福感いっぱいの客席を見ながらそう思う。

「この長いツアーのグランド・ファイナルを、来年3月、横浜アリーナでやります。横浜アリーナは、「dead stock TOUR 2011」の時に、震災で一回飛ばしちゃってるから、絶対にやりたかった。しかも震災の前日の3月10日。運命的なものを感じます」

突然の発表に、すさまじい歓声と拍手が湧き上がる。これはリベンジではなく、願い。
シドに関わるすべての人の思いは、きっと同じだろう。
そしてこの日、最後に披露されたのは、ミニアルバムのタイトル曲『いちばん好きな場所』だった。
弦楽器をフィーチャーした雄大なロックバラードは、「その未来へ」と並ぶツアーのアンセム候補だ。
Shinjiのギターソロの、震えるような気持ちのこもり方が普通じゃない。
少し前のMCで明希は「違うバンドじゃないの?っていうぐらいになって帰ってくるから」と言ってくれたが、ツアーが終わる頃、バンドが、そしてこの歌たちがどれだけ成長するか。その時が今から楽しみだ。

「15年経っても、ライヴハウスが「いちばん好きな場所」だと言える俺たちを、素敵だと思う。これからも、そう思えたら素敵だよね」

マオの最後の挨拶に、15年の自信と、ファンへの愛情がにじみ出る。
まずはツアーを完走し、次の目的地、2019年3月10日の横浜アリーナへ。
1本1本のライヴに思いを積み重ね、15周年のストーリーはまだまだ終わらない。

PHOTO:今元秀明
TEXT:宮本英夫


◆ライヴ情報
【SID 15th Anniversary GRAND FINAL】
2019年03月10日(日) 横浜アリーナ

【SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 「いちばん好きな場所 2018」】
※Thank you SOLD OUT!
2018年09月03日(月) 神奈川 / CLUB CITTA'
2018年09月04日(火) 神奈川 / CLUB CITTA'
2018年09月08日(土) 静岡 / Live House浜松 窓枠
2018年09月09日(日) 岐阜 / 岐阜club-G
2018年09月11日(火) 愛知 / 名古屋ダイアモンドホール
2018年09月14日(金) 群馬 / 高崎club FLEEZ
2018年09月15日(土) 茨城 / 水戸LIGHT HOUSE
2018年09月18日(火) 栃木 / HEAVEN'S ROCK宇都宮VJ-2
2018年09月21日(金) 石川 / 金沢EIGHT HALL
2018年09月23日(日・祝) 長野 / 長野CLUB JUNK BOX
2018年09月24日(月・休) 新潟 / NIIGATA LOTS
2018年10月03日(水) 宮城 / 仙台Rensa
2018年10月05日(金) 青森 / 青森Quarter
2018年10月06日(土) 岩手 / 盛岡CLUBCHANGE WAVE
2018年10月08日(月・祝) 福島 / 郡山HIP SHOT JAPAN
2018年10月13日(土) 北海道 / 釧路NAVANA STUDIO
2018年10月14日(日) 北海道 / 帯広MEGA STONE
2018年10月18日(木) 大阪 / なんばHatch
2018年10月20日(土) 香川 / 高松MONSTER
2018年10月21日(日) 愛媛 / 松山WstudioRED
2018年10月27日(土) 岡山 / 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
2018年10月28日(日) 広島 / 広島CLUB QUATTRO
2018年11月01日(木) 京都 / KYOTO MUSE
2018年11月03日(土・祝) 兵庫 / 神戸CHICKEN GEORGE
2018年11月04日(日) 滋賀 / 滋賀U☆STONE
2018年11月07日(水) 佐賀 / 佐賀GEILS
2018年11月08日(木) 福岡 / 福岡DRUM LOGOS
2018年11月10日(土) 熊本 / 熊本B.9 V1
2018年11月11日(日) 鹿児島 / 鹿児島CAPARVO HALL
2018年11月17日(土) 埼玉 / HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3
2018年11月21日(水) 東京 / マイナビBLITZ AKASAKA


◆リリース情報
Mini Album『いちばん好きな場所』
2018年08月22日 Release!!
【初回生産限定盤(CD+DVD)】
KSCL-3076/7 / ¥2,778(税抜)

【通常盤(CD)】
KSCL-3078 / ¥1,852(税抜)

[購入者特典]
<シド「いちばん好きな場所」スペシャルくじ付きステッカー>
A賞:シド「いちばん好きな場所」スペシャルどでかバッジ
B賞:シド「いちばん好きな場所」スペシャル防滴スマホポーチ
※対象店舗はコチラをご確認ください。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/sid/shoplist/180822/

<シド「いちばん好きな場所」スペシャルポストカード>
対象店舗:Sony Music Shop / ぐるぐる王国 / タワーレコードオンライン / HMV&BOOKS Online / TSUTAYAオンラインショッピング(予約分のみ) / Amazon.co.jp / 楽天ブックス / ネオウィング / セブンネットショッピング


◆「いちばん好きな場所」(Music Video)YouTube ver.



◆「いちばん好きな場所」発売記念!シド旧譜キャンペーン実施決定!
「いちばん好きな場所」の発売を記念して、シド旧譜キャンペーンを実施いたします!
シド対象旧譜商品を対象店舗にてご購入で、オリジナルクリアファイルをプレゼント!
※新作、DVD・BD他、こちらのページに掲載されていないタイトルは全て対象外となります。
※数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。
※下記店舗以外での配布はございません。ご了承ください。

[対象期間]
2018年8月21日(火)~ 特典がなくなり次第終了
[特典内容]
オリジナルクリアファイル
[対象店舗]
<オンラインショップ>
Sony Music Shop / タワーレコード オンライン / ネオウィング
<東京都>
タワーレコード渋谷店 / タワーレコード新宿店
<新潟県>
タワーレコード新潟店
<静岡県>
イケヤ / 沼津イシバシプラザ店
<愛知県>
タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
<大阪府>
タワーレコード梅田NU茶屋町店 / 山野楽器イオンモール鶴見緑地店
<兵庫県>
タワーレコード神戸店
<広島県>
タワーレコード広島店
[キャンペーン対象商品]
・アルバム
2017年09月06日「NOMAD」
【初回生産限定盤A】
KSCL-2951~2952 / ¥3,611 (税抜)

【初回生産限定盤B】
KSCL-2953~2954 / ¥3,611 (税抜)

【通常盤】
KSCL-2955 / ¥2,870 (税抜)

2016年01月13日「SID ALL SINGLES BEST」
【通常盤】
KSCL-2675~2676 / ¥3,600 (税抜)

2014年03月12日「OUTSIDER」
【初回仕様限定盤】
KSCL-2385 / ¥2,952 (税抜)

2013年08月21日「Side B complete collection ~e.B 2~」
【初回仕様限定盤】
KSCL-2291 / ¥2,286 (税抜)

2013年08月21日「Side B complete collection ~e.B 3~」
【初回仕様限定盤】
KSCL-2292 / ¥2,286 (税抜)

2013年01月16日「SID 10th Anniversary BEST」
【通常盤】
KSCL-2182 / ¥2,857 (税抜)

2012年08月01日「M&W」
【初回仕様限定盤】
KSCL-2095 / ¥2,952 (税抜)

2011年02月23日「dead stock」
【通常盤】
KSCL-1754 / ¥2,952 (税抜)

2009年07月01日「hikari」
【通常盤】
KSCL-1414 / ¥2,952 (税抜)

・映像商品
2017年12月27日「SID 日本武道館 2017 「夜更けと雨と/夜明けと君と」」
【通常盤2DVD】
KSBL-6297~6298 / ¥10,000 (税抜)

2017年12月27日「SID 日本武道館 2017 「夜更けと雨と/夜明けと君と」」
【通常盤2BD】
KSXL-252~253 / ¥12,000 (税抜)

2017年03月29日「SIDNAD Vol.4 ~TOUR 2009 hikari」
【通常盤BD】
KSXL-236 / ¥4,500 (税抜)

2017年03月29日「SIDNAD Vol.6 ~LIVE 2010~」
【通常盤BD】
KSXL-237 / ¥5,000 (税抜)

2017年03月29日「SIDNAD Vol.7 ~dead stock TOUR 2011~」
【通常盤BD】
KSXL-238 / ¥4,000 (税抜)

2017年03月29日「SIDNAD Vol.8 ~TOUR 2012 M&W~」
【通常盤BD】
KSXL-239 / ¥4,500 (税抜)

2017年03月29日「SIDNAD Vol.9 ~YOKOHAMA STADIUM~ <10th Anniversary LIVE>」
【通常盤BD】
KSXL-240 / ¥4,500 (税抜)

2016年12月21日「SIDNAD Complete Blu-ray Box」
【完全生産限定盤】
KSXL-213~221 / ¥37,963 (税抜)

2015年03月18日「SID TOUR 2014 OUTSIDER」
【通常盤2DVD】
KSBL-6176~6177 / ¥6,800 (税抜)

2014年09月03日「SID 10th Anniversary TOUR 2013 ~福岡 海の中道海浜公園 野外劇場~」
【初回仕様限定盤】
KSBL-6145~6146 / ¥6,800 (税抜)

2014年09月03日「SID 10th Anniversary TOUR 2013 ~宮城 スポーツランドSUGO SP広場~」
【初回仕様限定盤】
KSBL-6147~6148 / ¥6,800 (税抜)

2014年09月03日「SID 10th Anniversary TOUR 2013 ~大阪 万博記念公園もみじ川芝生広場~」
【初回仕様限定盤】
KSBL-6149~6150 / ¥6,800 (税抜)

2014年09月03日「SID 10th Anniversary TOUR 2013 ~富士急ハイランド コニファーフォレストⅠ~」
【初回仕様限定盤】KSBL-6151~6152 / ¥6,800 (税抜)

2014年09月03日「SID 10th Anniversary TOUR 2013 ~富士急ハイランド コニファーフォレストⅡ~」
【初回仕様限定盤】
KSBL-6153~6154 / ¥6,800 (税抜)

2014年04月09日「SID NAD Vol.10 ~CLIPS THREE~」
【初回仕様限定盤】
KSBL-6127 / ¥4,500 (税抜)

2013年12月11日「SIDNAD Vol.9 ~YOKOHAMA STADIUM~ <10th Anniversary LIVE>
【通常盤2DVD】
KSBL-6118~6119 / ¥6,476 (税抜)

2013年03月06日「SIDNAD Vol.8 ~TOUR 2012 M&W~
【初回仕様限定盤】
KSBL-6023~6024 / ¥6,476 (税抜)

2011年10月05日「SIDNAD Vol.7 ~dead stock TOUR 2011~
【通常盤DVD】
KSBL-5974 / ¥4,571 (税抜)

2011年03月16日「SIDNAD Vol.6 ~LIVE 2010~
【通常盤2DVD】
KSBL-5957~5958 / ¥7,429 (税抜)

2010年07月28日「SIDNAD Vol.5 ~CLIPS TWO~
【通常盤DVD】
KSBL-5942 / ¥3,800 (税抜)

2010年02月10日「SIDNAD Vol.4 ~TOUR 2009 hikari
【通常盤2DVD】
KSBL-5922~5923 / ¥6,476 (税抜)


◆全楽曲が各サブスクリプションサービスにて一挙配信開始
サブスクリプションサービス 各サイトURL
https://kmu.lnk.to/sid_digital


◆SID 15th Anniversaryリリース&全国ツアー決定!


◆シド オフィシャルサイト
http://sid-web.info/

◆シド 15th Anniversary 特設サイト
http://sid-web.info/15th/

◆シド オフィシャルTwitter
https://twitter.com/sid_staff


アーティストタグ

シド | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

シド | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

シド | 関連CONTENTS

関連コンテンツはありません。

シド | 関連MOVIE

関連動画はありません。
COVER ARTIST MOVIE
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
2018年09月 ViSULOGチャンネル番組表
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
234
5678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
MONTHLY LIVE CALENDAR
2018年09月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■DaizyStripper Acoustic Live & Chaotic Live 2Days Tour「エトス兎パトスの、シン世カイ」
DaizyStripper
■【アンチ限定無料ワンマン】~ガタガタ言ってないでまあ見ていけよ?~
0.1gの誤算
■WY vol.2
結(ユナイト)/yuya(Develop One's Faculties)
■WY vol.2
結(ユナイト)/yuya(Develop One's Faculties)
■樹威・瑠華『同窓会』
樹威 / 瑠華 /


配信代行サービス
ニュース投稿