NEWS



12月21日(金)21時よりwyseの公式チャンネル「ワイズの時間 vol.23」放送決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
グラビティが「人狼ゲーム」のリリックムービーを公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
cali≠gariのベーシスト・村井研次郎『Aqualander』が日本テレビ「MIDNITEテレビシリーズ」エンディングテーマ曲に決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
JACK IN THE BOX 2018 ~LAST BUDOKAN~ シド大トリでの出演が決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
KHRYST+会場限定リリース「BASALT」の配信スタート!来年1月には海外配信も決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
バーティカルプラットフォーム「VisUnite」、11月度マンスリーランキングの結果を公開! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
歌姫Kaya、スペシャルカヴァーアルバム『DRESS』を制作するクラウドファンディングに挑戦!! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
キズ、NEW SINGLE『0』のMusic Video、過激な内容につき規制バージョンを公開 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
幻のバンド"Frantic EMIRY"が再始動!? | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
新プロジェクト"BLUEVINE"、序章となるファンミーティング&初ライヴ開催決定安&SPOT解禁! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2018.06.05 18:39

【ライヴレポ】umbrella初の全国ツアー初日の模様をお届け!


▲画像クリックで拡大
1stフルアルバム『ダーウィン』(5月30日発売)のリリースに伴い、6月4日から【Chapter.7「 ダーウィンへの伝言 」】と銘打った全国ツアーをスタートさせたumbrella。
同ツアーは彼らがアルバムを携えて行う初めてのツアーであると同時に、初の単独ツアーのため、バンドの実力が試される場といえる。
そこで彼らはどんなライヴを見せてくれるのだろうと思いながら、ツアー初日の会場となった新宿LOFTへと足を運んだ。


オープニングSEの「Sing in the rain」が流れ、メンバーがステージに姿を現し、客席が騒然となる中、ライヴは煌びやかな「anima」から始まった。
シックな黒装束に身を包み、ステージ中央に立ってエモーショナルな歌声を聴かせる唯。
客席を見渡して爽やかな笑顔を浮かべつつ、テイスティーなギター・ソロを奏でる柊。
長い黒髪をなびかせながら、ファットにうねる重低音を紡いでいく春。
タイトなリズムやダイナミクスを効かせたドラミングが光る将。
ハード・チューンで一気に炸裂するパターンとは異なる抒情的な幕開けながら、瞬時に場内をumbrellaの世界に染めたのは見事。
メンバー4人の存在感の強さも相まって、ライヴが始まると同時に、強くステージに惹きよせられた。

その後は躍動感に溢れたサウンドとキャッチーなサビ・パートをフィーチュアした「ヨルノカーテン」やパワフルな「Frontier」、アップ・テンポの「ヤマアラシの涙」などを相次いでプレイ。
“エモさ”を湛えた彼らの楽曲は感情を揺り動かす力を備えているし、ライヴではそれがさらに増幅される。
ライヴが進むに連れて加速していく流れも決まって、オーディエンスの熱気はどんどん高まっていった。

4曲聴かせたところで、「こんばんは、umbrellaです」と唯が挨拶。
「ワンマン・ツアーが始まりました。歌を大事にしたバンド、曲を大事にしたバンドとして、こういう場所に立てること、そしてそれを見守ってくれる人がいることに感謝します」という言葉を挟んで、中盤では洗練感を纏ったサウンドとセクシーなボーカルを配した「hollow」や、力強く疾走する「五月雨」、ソリッドなサウンドとクールなボーカルをマッチングさせた「叩けば誇り」などをプレイ。
多彩な楽曲で様々な情景を描いていく構成は観応えがあるし、タイトなアンサンブルもさすがの一言。
優れた表現力を発揮して、世界観で魅せるライヴの良さをたっぷりと味わせてくれた。

アッパーなミディアム・チューンの「スカイフィッシュ」から始まったライヴ後半では、
心地好くドライヴする「ミラーガール」やメロディアスな「SCAB」などが畳み掛けるように演奏された。
ライヴ中盤とは一味異なる激しさを見せつつ、常にエモーショナルな味わいを放つのは彼らの特色といえる。
メンバー全員が音楽を奏でることを楽しんでいることが伝わってくる自然体のステージングや安定感と勢いを併せ持ったサウンドなども含めて、“激しいumbrella”も本当に魅力的だ。

そんな彼らに引っ張られる形でオーディエンスのボルテージもさらに高まり、拳を振り上げたり、ヘヴィなパートでは全力で折り畳みをしたり、息を揃えてジャンプしたりといったリアクションを見せる。
本編を締め括った「Witch?」では、場内が一つになったことを感じさせる華やかな盛り上がりとなった。

ツアー初日にして、完成度の高いライヴを披露してみせたumbrella。
馴染みの薄い新曲を並べたセットリストでオーディエンスを魅了したことからは、『ダーウィン』の収録曲の良質さや、彼らのポテンシャルの高さを痛感させられた。
幕開けの仕上がりが良かっただけに、ここからツアーを通して楽曲が育ち、構成などの細部を詰めていけば圧倒的なライヴになるに違いない。
それを強く予感させる良質なステージだった。

PHOTO:YOSHIHITO_SASAKI
TEXT:村上孝之


◆リリース情報
1st full album「ダーウィン」NOW ON SALE
DCCNM-505 / ¥3000 (税抜)
[CD]
01. anima 
02. ヨルノカーテン 
03. SCAB 
04. ヤマアラシの涙 
05. ミラーガール
06. hollow 
07. 五月雨 
08. O3 
09. 叩けば誇り。 
10. アラン 
11. 夕立

[「ダーウィン」発売記念インストア情報詳細]
http://xxumbrellaxx.com/event?tags=INSTORE


◆「anima」MVフル


◆「ダーウィン」試聴動画




◆他リリース情報
LIVE DVD「傘が生まれた日」
2018年06月04日(月)Release
¥4,630(税抜) ※ライヴ会場限定販売
[収録曲] 全16曲
01. スロウレイン
02. Frontier
03. スカイフィッシュ
04.「月」
05. WALK
06. ヨルノカーテン
07. 軽薄ナヒト
08. アンドロイドと果実
09. Labo
10. SCAB
11. Witch?
12. 永久地図
13. 東へ
14. アラン
15.「管」
16. Door


◆ライヴ情報
【umbrella 1stフルアルバム「ダーウィン」リリース記念ワンマンツアー【Chapter.7「 ダーウィンへの伝言 」】】
[~横浜編~]
2018年06月05日(火) Music Lab.濱書房
OPEN 18:00 / START 18:30
[~名古屋編~]
2018年06月15日(金) 名古屋MUSIC FARM
OPEN 18:00 / START 18:30 ※名古屋MUSIC FARM30周年記念公演
[~神戸編~]
2018年06月26日(火) KOBE太陽と虎
OPEN 18:00 / START 18:30
[~京都編~]
2018年06月28日(木) 都雅都雅
OPEN 18:00 / START 18:30
[~岡山編~]
2018年07月1日(日) 岡山PEPPERLAND
OPEN 17:00 / START 17:30
[~福岡編~]
2018年07月02日(月) 小倉FUSE
OPEN 17:00 / START 17:30
[~新潟編~]
2018年07月08日(日) 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
OPEN 17:00 / START 17:30 
[~大阪編~]
2018年07月23日(月) umeda TRAD <柊生誕祭>
OPEN 18:00 / START 18:30 

07月08日新潟編まで:前売 ¥3500 / 当日 ¥4000
07月23日大阪編のみ:前売 ¥4000 / 当日 ¥4500
[チケット]
発売中:e+ https://eplus.jp/ath/word/55436

【umbrella -fan meeting- 【傘の日】】
2018年06月11日(月) 南船場地下一階(大阪)
OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥3000 / 当日 ¥3500
[チケット]
バンド物販手売りチケット(4/23新宿LOFT公演~物販にて発売)
バンド予約(4月23日10:00~予約開始:umbrella.information@gmail.com
[入場順]
1.手売りチケット
2.バンド予約


◆umbrellaオフィシャルサイト
http://xxumbrellaxx.com/


アーティストタグ

COVER ARTIST MOVIE
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
2018年12月 ViSULOGチャンネル番組表
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2345678
91011
12
131415
161718
19
202122
23242526272829
3031
EVENT
ViSULOG 8th ANNIVERSARRY
HYSTERIC CIRCUS 2019 -Bräymen×Leetspeak monsters
MONTHLY LIVE CALENDAR
2018年12月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■ダウト単独公演ウインターサーキット2018「威吹fes:クリスマス近いけど全く関係ない神聖なる集会」
ダウト
■Rayflower TOUR 2018 〜Endless Journey〜
Rayflower
■コドモドラゴン 14th Oneman Tour 「没」
コドモドラゴン
■ONEMAN TOUR FINAL「常緑樹-ever green-」
Develop One's Faculties
■DADAROMA IS BACK TOUR「go home」
DADAROMA


配信代行サービス
ニュース投稿