NEWS



2017.07.01 12:00

葵‑168‑、沈黙を破り解き放たれる新曲「MUSIC」!


▲画像クリックで拡大
今年年6月にZepp Tokyoで一夜の復活を遂げ、会場を歓喜の渦に巻き込んだ彩冷冷えるのボーカリスト葵のソロ・プロジェクト、葵‑168‑(あおいわんしっくすてぃーえいと)。


約3年年半の沈黙を破り、8月10日(木)に待望の新曲を配信することが決定した。

タイトルは「MUSIC」。
かつてのメンバーであり盟友の涼平(メガマソ/Migimimi sleep tight)作曲による、アッパーなロックミュージックだ。アレンジはクリエイターとして、ベーシストとして注目を集める黒須克彦が手がける。
リリースに先駆けLIVEでも既にお披露目しており、人気楽曲として早くも評判が高い。

まずそのイントロから始まる、頭を打ちぬかれたようなパンチあるギターサウンドに心を奪われ、サビへ向かうにつれてこれから何かが始まる期待感に高揚し、続くサビで爆発的な切なさと希望に満ちたメロディー、そして葵の唯一無二の声と言の葉に感情のすべてをひっぱりあげられるのである。

あらゆる面において、今作は自身が学び重ねてきた経験とノウハウの集大成ともいえる、今の彼だからこそ可能なシンプルで力強い表現が聴く者の内面を深く貫く1作だ。

――――沈黙を持して改めて自分自身と向き合ったとき、そこにあったのはただ音楽だけで、音楽ばかりが溢れていた。

一定不変、 自分自身と対峙すること、それは音楽との共鳴。
「MUSIC」は等身大の“いま”の「葵」そのものである。

12月にはワンマンツアーも決定しており、常に“いま”を更新し続ける葵から今後もますます目が離せない。


◆ライヴ情報
【葵‑168‑WINTER TOUR 2017 「J」】
2017年12月15日(金) 北堀江club vijon
2017年12月16日(土) 名古屋ell.SIZE
2017年12月24日(日) 池袋EDGE


◆葵 オフィシャルサイト
http://www.aoism.com/


アーティストタグ

葵-168- | 関連INTERVIEW

関連インタビューはありません。

葵-168- | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。

葵-168- | 関連MOVIE

関連動画はありません。
COVER ARTIST MV

UPDATE

ViSULOGチャンネル
ViSULOGチャンネル
今月のOPテーマ曲
【SHADOW / FEST VAINQUEUR】
EVENT
HYSTERiC CIRCUS -春の東名阪2018-
HYSTERiC CIRCUS -春の東名阪2018-
2018.03.31(土) 池袋EDGE / 2018.04.07(土) HOLIDAY NEXT NAGOYA / 2018.04.08(日) OSAKA RUIDO

MORE

MONTHLY LIVE CALENDAR
2018年02月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■「THE CYCLE OF REBIRTH」
Angelo
■己龍単独公演「酒井参輝生誕祭」
己龍
■BugLug Special Limited LIVE 2Days「HICCHAKA」-ASOVIP&オフィシャルモバイルサイト 会員限定-
BugLug
■15th Anniversary Year Special LIVE CAFE TOUR「僕らの奇跡の合言葉は“ニャッピーo(≧∀≦)o”」~カフェっ仔は全員集まれ~
アンティック-珈琲店-
■摩天楼オペラ 10th Anniversary 「PANTHEON TOUR -overture-」
摩天楼オペラ


配信代行サービス
ニュース投稿