NEWS



DOG inThePWO、突如〈声明文〉を公開。HP、SNSにて謎のカウントダウン開始ー | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
ミュージシャン、イラストレイター、デザイナー、TikToKerなどが集結したゲームストリーミングチーム「SHIBUYA GGAMING」結成 | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
BAROQUE、渾身のアルバム3部作&圭ソロ最新アルバム サブスク解禁! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【V​i​S​U​L​O​G​チャンネル】3月28日(土)17時より『ベル 新体制1st ONEMAN TOUR「4カウント」』緊急ライヴ配信決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【ViSULOGチャンネル】4月2日(木)20時より「ViSULOGチャンネル『The Bejamin&怪人二十面奏「5周年記念」ワンマンツアー特番』」の放送決定! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
【Zooっとともだち】ランチで3万円!?アイドルの昼飯の実態を覗いてみた… | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
アルルカンメンバーによる会場BGMプロデュース企画、動画配信開始! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
Plastic Treeニューアルバム「十色定理」3月25日発売!全10曲のミュージックビデオ企画が完遂! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
DIR EN GREY、ドキュメンタリー形式にて6時間の緊急生配信決定!無観客ライブも配信! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」
アルルカン、完全未公開の始動1年目のプレミアムライブ&5周年記念ライブを無料配信開始! | ヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」

2016.08.30 00:00

演りたいと思うなら、何度だって挑めばいい!己龍が次に制覇する標的はNHKホール!


 8月29日(月)、己龍は昨年に続き二度目の日本武道館公演を行った。しかもこの日は、単独公演400回目の記念も兼ねていた。それだけの本数の単独公演が出来るのも、バンドとファンたちが、ともに解きたくない大切な絆で結ばれているからだ。
この記事を目にする頃にはWeb上に、この日のライブについてのいろんな感想の書き込みが躍っていることだろう。その日のライブを通し、会場に足を運んだ人たちがどんな興奮や感動を覚えたのか!?そこは、興味を持ったあなた自身でサーチして欲しい。

この日のライブで、己龍は二つの新しい情報を届けてくれた。彼らは、11月23日(水)に通算15枚目となるシングル『月下美人』の4-TYPE同時リリースする。そのシングルを手に、11月26日より己龍単独巡業「月 嘩 睡 敲」(ゲッカスイコウ)をスタートさせる。千秋楽公演は、2017年1月15日(日)NHKホールと発表になった。

 2013年3月に己龍はNHKホール公演へ挑みながら、会場を埋めつくすには程遠い結果に終わっていた。バンドにとっては、完売寸前の成果を上げた、2012年12月に行った渋谷公会堂での初ホール公演の勢いを持って臨んだワンマンだった。数字だけを見れば、あのときは失敗かも知れない。でも、人は経験を学びに変えることで成長を続けてゆく。あの経験から、ふたたび己龍はライブハウスを活動の主軸に据えだした。その姿勢は今も変わることなく、つねに己龍は、ライブハウスという空間の中、ファンたちと気持ちを一つにした熱狂を描き続けている。
同時に、己龍は「挑むこと」を恐れなかった。それが、昨年行った初の日本武道館公演であり、今年の日本武道館公演という2年連続の「挑戦」へと繋がった。メンバーは常々、こう口にしている。「演りたいと思うなら、何度だって挑めばいい」と。「その会場が埋まんなかったら、埋まるまでやればいい」「たとえ埋まっても、やりたいなら演り続ければいい」と。
 今回のNHKホールでの公演は、まさにその姿勢の現れだ。前回、自分たちで100%納得のいく内容には辿りつけなかった。ならば、次こそ自分たちが、その会場に足を踏み入れた誰もが納得する公演にしてやる。今回の発表から、その姿勢を感じていただけたら幸いだ。
他にも、12月16日に浜松窓枠を舞台に「己龍生誕九周年記念」公演が行われる、メンバー中4人が静岡県出身のよう地元での生誕祭となるように、この日、何が起きるのか想像を膨らませただけでゾクゾクしてくる。1月11日には、高崎club FLEEZで「遠海准司生誕祭」も開催になる。千秋楽直前の公演になるが、ぜひ彼に「おめでとう」の声の雨を降らせていただきたい。

彩色派手なメンバーらの出で立ちも含め、己龍の次なる展開に期待を膨らませていてくれ。


TEXT:長澤智典


◆リリース情報
15thマキシシングル「月下美人」
2016年11月23日(水) リリース

【Atype 初回限定盤】CD+DVD
BPRVD-229 / ¥1,800(税別)
CD2曲+DVD「月下美人」PV・メイキング
[CD]
01. 月下美人
02. タイトル未定A

【Btype 初回限定盤】CD+DVD
BPRVD-230 / ¥1,800(税別)
CD2曲+DVD「月下美人」マルチアングルPV
[CD]
01. 月下美人
02. タイトル未定A

【Ctype 通常盤】
BPRVD-231 / ¥1,500(税別)
CD2曲+ボーナストラック+インスト3曲
[CD]
01. 月下美人
02. タイトル未定A
03. タイトル未定B
04. 月下美人(オリジナル・カラオケ)
05. タイトル未定A(オリジナル・カラオケ)
06. タイトル未定B(オリジナル・カラオケ)

【Dtype 通常盤】
BPRVD-232 / ¥1,500(税別)
CD2曲+ボーナストラック+インスト3曲
[CD]
01. 月下美人
02. タイトル未定A
03. タイトル未定C
04. 月下美人(オリジナル・カラオケ)
05. タイトル未定A(オリジナル・カラオケ)
06. タイトル未定C(オリジナル・カラオケ)

・全タイプ共通封入特典:トレカ2枚(全10種)
・全タイプ購入応募特典:応募者全員に『己龍単独巡業「月嘩睡敲」』ツアーパンフレットプレゼント!


◆ライヴ情報
【己龍単独巡業「月 嘩 睡 敲」】
2016年11月26日(土) 新宿BLAZE
2016年11月29日(火) 長野CLUB JUNK BOX
2016年12月02日(金) 新潟LOTS
2016年12月04日(日) 仙台darwin
2016年12月06日(火) 青森Quarter
2016年12月09日(金) 函館 club COCOA
2016年12月11日(日) 札幌ペニーレーン24
2016年12月16日(金) 浜松窓枠~己龍生誕九周年記念~
2016年12月18日(日) BIG CAT
2016年12月20日(火) CLUB QUATTRO
2016年12月23日(祝・金) DRUM LOGOS
2016年12月25日(日) 名古屋BOTTOM LINE
2017年01月03日(火) 柏PALOOZA
2017年01月04日(水) 川崎CLUB CITTA'
2017年01月06日(金) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
2017年01月11日(水) 高崎club FLEEZ~遠海准司生誕祭~
[千秋楽]
2017年01月15日(日) NHKホール

東京・神奈川・愛知・大阪・福岡公演のみ
OPEN 17:00 / START 18:00
それ以外の公演
OPEN 17:30 / START 18:00
千秋楽
OPEN 17:15 / START 18:00
[チケット]    
FC先行:9月5日(月)16:00~9月15日(木)23:59まで
一般発売日:10月15日(土)~プレイガイド発売


◆己龍 オフィシャルサイト
http://www.kiryu-web.net/

アーティストタグ

己龍 | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。
COVER ARTIST MOVIE
ViSULOGチャンネル
ニコニコ生放送 - ViSULOGチャンネル
MONTHLY LIVE CALENDAR
2020年03月 LIVE SCHEDULE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

TODAY'S LIVE SCHEDULE

■LUNA SEA 30th Anniversary Tour 2020 -CROSS THE UNIVERSE-
LUNA SEA
■ゴールデンボンバー全国ツアー2020
ゴールデンボンバー
■LM.C TOUR 2020 -Brand New Songs-
LM.C
■CASCADE Debut 25th Vol.1「夢現主義 - 1995→2020→」
CASCADE
■UNiTE. 9th Anniversary oneman live [U&U's -EUREKA-]
ユナイト


配信代行サービス
ニュース投稿