INTERVIEW
Special
前作『Joker’s KINGDOM』から1年6ヶ月ぶりとなるニューアルバム『次の物語』を10月14日にリリースしたKra。
“時間”をコンセプトに制作された今作は、Kraのバンドコンセプトである「Märchen ROCK(メルヘンロック)」が根底にありながら、セルフアレンジにより新たな試みが詰まったバラエティに富んだ作品が完成!
そんな『次の物語』を引っ提げてKra TOUR 2015[ツギノモノガタリ]とKra EVENT TOUR 2015[ベツノモノガタリ]を同時開催中。12月26日には新宿ReNYでTOUR FINALを迎える!

取材・文:牧野りえ
このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック
「“死ぬまで歌い続けるぐらいの気持ちがあるんだよ”っていうことが伝えたかったんです」
Kra
――今作『次の物語』は“時間”をテーマに制作されたそうですね。
景夕:リードトラックの「カウントダウン」は、この先の未来を思って書いた曲で、“死ぬまで歌い続けるぐらいの気持ちがあるんだよ”っていうことが伝えたかったんです。そこから“時間”をテーマにいろんな視点で書いていったんです。Kra14周年記念として9月11日に渋谷公会堂でライヴをやったんですけど、そこでこの先の新たな決意を表すこともできたし、うまくテーマが絡み合いましたね。
――Kraらしくいろんなタイプの曲が揃っていて、本当にバラエティに富んでいますね。まずは「予感~album remix ver.~」というSEから始まりますが。
靖乃:その曲はもともと名古屋でのイベントライヴの楽屋で、景夕がMacを開いて作り始めた曲で。みんなで“もうちょっとこういう感じがいいんじゃない?”って言いながら作っていったんですけど、それは今までにない制作スタイルでしたね。
景夕:“ライヴの時に使うSEがどうたら”っていう話をしてて、たまたまパソコンを持って行ってたんで、“こんな感じのは?”っていう感じで作り始めたんだよね。
靖乃:そこでできあがったプロトタイプを7月のツアー『Kra 14th anniversary TOUR[Krack Crock]』のSEで使ったんですよ。
――今作では“album remix ver.”で収録されていると。
景夕:「予感~album remix ver.~」もそうですけど、今回シンセの音に関してはDuelJewelのShunくんに入ってもらって、音のアレンジとか差し替えをお願いしたんです。
靖乃:シンセのブラッシュアップですかね。Shunは前々からKraの曲を褒めてくれる場面が多くて、“何か一緒にできたらいいね”っていう話はしてて、それが今回形になった感じですね。
タイゾ:たとえば「LOAD MY HEART」はダヴステップの音がちょっと入ってたり、今までにない試みをしてて。「強がりのような何ちゃらかんちゃら」っていう曲は(笑)、もともとド頭のシンセってなかったんですよ。それをShunさんが付けてくれたんですけど、それがあるだけで“ライヴでこうしようかな”っていう想像できたりしていろいろ発見がありましたね。
Kra
――なるほど。ちなみに「LOAD MY HEART」は、聴く人に寄り添うような歌詞が多い中で、唯一、社会風刺のような攻撃的な歌詞ですね。
景夕:LOKAというバンドのボーカル、Kihiroに英詞のアドバイザーみたいな形で入ってもらって、もともとKihiroが攻撃的な奴なんで(笑)。歌録りの時も来てアドバイスしてもらったんですよ。英語の発音には苦労したんですけど新鮮で楽しかったですね。
――「サイレントサーカス」はポップなサウンドが展開する中、間奏でのフルートのソロが印象的でした。
結良:(景夕に)ライヴではフルート買ってやるんでしょ?
タイゾ:俺はてっきりレコーディングも景夕が吹いてくれるもんだと思ってたんだけど(笑)。
結良:最近、やまぴかりゃーで稼いでるのはフルート代じゃないの?
景夕:稼いでねぇーわ!(全員爆笑)。
――ライヴでフルートが登場するのかも注目ですね。
景夕:持ってるだけっていうのもありかも(笑)。
――「クロックラビット」では“時間”というテーマに沿って、サビで時計の秒針の音に聴こえるようなギターを入れてますね。
タイゾ:景夕から“時間”というテーマを聞いて、ギターの音で“時間”を表現してみました。イヤホンとかで聴いたほうがわかりやすいかもしれないですね。
景夕:「クロックラビット」は『不思議の国のアリス』の時計を持ってる白うさぎを主人公にしてちょっとメルヘンな歌詞にしてみました。
「Kraとしてこの先もいろんなことができそうだなって思えるアルバムになりました」
Kra
――タイゾさん作曲の「雨に唄えば」ですが、サビメロが素晴らしいですね!
タイゾ:マジですか!? 俺がつけたんだっけ?
景夕:そう、タイゾがつけた。
タイゾ:俺がつけたらしいです(笑)。
――また、“新しい自分に会える、イメージしてみて 出来るから”という優しい歌詞もいいですね。
タイゾ:珍しくストレートな歌詞だなと。
景夕:抜ける感じのメロディがすごく良かったので、ストレートな歌詞にしようと思って。生きてると落ち込むことだったり何もかも捨てたくなることがあるけど、雨の後には晴れがくるし、また雨もくるかもしれないけど、みんなで一緒に頑張っていこうという気持ちで書きましたね。
――エンディングにはベースソロが入ってます。
タイゾ:この曲はアウトロで転調してそのまま終わっていくんですけど、最後もうひとつフックがほしいなって思った時に、一瞬ベースだけになって終わるのがいいなって思ったんです。
結良:それでタイゾから“何かやってくれ”って言われて。あんまり難しいのにすると自分が大変なので(笑)、比較的わかりやすくて弾きやすいものにしました。
――初回限定盤ラストの「強がりのような色あせた僕の独り言」は靖乃さん作曲ですね。
靖乃:未だに曲名をちゃんと覚え切れてないんですけど(笑)。もともとデモはすごくシンプルで、各メンバーのテクニックにより昇華した曲ですね。オープニングの打ち込みではShunの力を借りたり、みんなで作った感じですね。
――“君の願いがどうか粉々に砕け散りますように”という衝撃的な歌詞で始まってますね(笑)。
景夕:そういったヒネくれたところもKraにはほしいなって思って。精神的には幼いけど大人ぶってる人格を作って書いてみました。
Kra
――きっと共感する女子は多いでしょうね。
景夕:俺はあんまりこういう部分ってなくて、“怖いな”と思いながら書いてましたけど、特にその一行目の歌詞に関してはまったくわかんないです。
靖乃:そうなんだ?
景夕:例えば嫌いな人ができたとして、その人が失敗しようが成功しようがどうでもいいんですよ。興味も何もないんで。
靖乃:俺とかは女子目線に近いのか、“よくある、そういうこと!”って思ったけどね(笑)。
――そして通常盤には「輪廻の箱庭」が収録されています。
結良:その曲は“時間”というテーマを聞いてから作った曲で、時計の音をそのまま入れました。
景夕:素直ですよね、“時間がテーマか……じゃあ時計の音を入れよう!”って(全員爆笑)。この「輪廻の箱庭」の歌詞は、一回ボツにして書き直したんです。女性目線というのは一緒なんですけど、全然変わりましたね。時計の音が入ってたんで、“結局人って、学んでも同じことを繰り返していく”ということを恋愛にたとえて、比喩的なものも入れつつ書きました。
――本当にいろんな曲が揃いましたけど、改めて『次の物語』はどんなアルバムになったなと思いますか?
景夕:Kraとしてこの先もいろんなことができそうだなって思えるアルバムになりましたね。曲調がどうのっていうよりは、自分たちの中にある組み合せ方でまだまだいっぱい出てくるんだろうなって。
――さてKra TOUR 2015[ツギノモノガタリ]が10月12日に表参道GROUNDよりスタートしましたが、Kra EVENT TOUR 2015『ベツノモノガタリ』と平行して行われていますね。
景夕:今回みたいな形は初めてなんですけど。対バンで得られたものをすぐワンマンに出していきたし、ワンマンでお客さんに提示したことを対バンのときに出してもらえたらいいなって。
靖乃:対バンのMix Speaker's,Inc.はお化けの集団なんですけど、あったかいじゃないですか(笑)。
――人間味ありますね。
靖乃:NAOKIはNAOKIで、熱くもぬるくもなくいい温度を持ってて。
景夕:ちょうどいいお風呂って感じだよね(笑)。
靖乃:どちらのTOURも一緒に楽しんでもらえればすごくハッピーになれるんじゃないかなって思います。
結良:久々のロングツアーなので体調を崩さないようにやりたいですね。どの箇所もいつも同じコンディションでライヴをやりたいので。
――12月26日には新宿ReNYでTOUR FINALを迎えますね。
景夕:新曲もライヴ回数を重ねるごとにお客さんに馴染んできてるので。新宿ReNYはKraにとっては初めての会場なんですけど、すごくいいグルーヴが作れるんじゃないかなって思います。
タイゾ:成長した曲が披露できればと。あとは、いつも通り本気でやっちゃいます。
RELEASE
NEW ALBUM
「次の物語」
2015.10.14 Release!!

Kra
初回盤
CD+DVD
YZPS-10011
¥3,700(税別)
[CD]
01. 予感~album remix ver.~
02. サイレントサーカス
03. クロックラビット
04. LOAD MY HEART
05. カウントダウン
06. 雨に唄えば
07. 夢はいつも
08. もし明日晴れたなら
09. 強がりのような色褪せた僕の独り言

[DVD]
Special Movie



Kra
通常盤
CD
YZPS-10012
¥3,000(税別)
[CD]
01. 予感~album remix ver.~
02. サイレントサーカス
03. クロックラビット
04. LOAD MY HEART
05. カウントダウン
06. 雨に唄えば
07. 夢はいつも
08. もし明日晴れたなら
09. 強がりのような色褪せた僕の独り言
10. 輪廻の箱庭

SCHEDULE
【Kra TOUR 2015 [ツギノモノガタリ]】
11.01(日)金沢AZ
11.04(水)神戸VARIT
11.08(日)盛岡CLUB CHANGE
11.14(土)名古屋ellFITS ALL
11.15(日)岡山IMAGE
11.21(土)静岡Sunash
12.06(日)札幌COLONY
12.13(日)博多DRUM Be-1
12.26(土)新宿ReNY

【Kra EVENT TOUR 2015 [ベツノモノガタリ]】
11.03(火・祝)ESAKA MUSE
11.10(火)仙台MACANA
11.11(水)郡山CLUB 9
11.28(土)新宿LOFT
12.05(土)札幌COLONY



12.25(金)新宿ReNY
12.31(木)高田馬場AREA
01.28(木)池袋EDGE

PROFILE
Kra

Kra Vo:景夕
Birthday: 02.26
Blood type: B
Kra Gu:タイゾ
Birthday: 02.18
Blood type: A
Kra Ba:結良
Birthday: 08.12
Blood type: A
Kra Dr:靖乃
Birthday: 11.04
Blood type: AB
オフィシャルサイト

DISCOGRAPHY

アーティストタグ

Kra | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。