対談

【DEAL DESIGN×ViSULOG】SORA×Natsu特別対談

2016.09.20
DEAL DESIGNの新作発表モデルとして、DEZERTのDr.SORAとNOCTURNAL BLOODLUSTのDr.Natsuが抜擢された。
プライベートでも親交がある(ありすぎる?)2人ということもあり、終始和やかムードで撮影が行われた。
そんな2人に、DEAL DESIGNのことはもちろん、バンドや各々の近況も語ってもらった。

取材・文:山本貴也
「スカルは昔から好きなんですけど、最近はクロスもちょっといいかなって思い始めてます」(SORA)
「一点でも決まるアイテムも多いので、そんなにたくさん付けなくても成立する (Natsu)

――今回は、DEAL DESIGNの新作紹介のモデルとして大抜擢されましたね。
SORA:すごくありがたいことですよね。Natsuと2人っていうのも楽でいい(笑)。
Natsu:そうだね(笑)。
SORA:お互い全く気をつかわないから。
――撮影を終えてみて率直な感想を教えてください。
SORA:新作紹介ってことで、ここで商品を初めて見る人がほとんどだと思うので、それを意識して撮影にのぞみました。衣装もDEAL DESIGNさんに一部用意してもらったので、カッコいい写真が撮れました。仕上がりが楽しみですね。
Natsu:実は、今のNOCTURNAL BLOODLUSTのアーティスト写真でも、DEAL DESIGNさんに協力していただいていて、俺が付けてるシルバーはネックレス以外全てDEAL DESIGNさんのものなんです。かなり分かりやすく写ってるので見てほしいですね。

続きを読む

SORA:知らなかった。
Natsu:協力していただけることになったのも、前回のViSULOGさんの企画で呼んでもらったことがきっかけなんですよ。前にも話しましたけど、それまでシルバーアクセに興味はあったんですけど、ドラムを叩く時に外して置いておくとすぐに無くしちゃうこともあって、そこまですごく好きって感じではなかったんですよ。でも、前回の撮影の時に付けてみてカッコいいなって思って、撮影の時にも付けたいと思って連絡したら快くOKしてもらえたんです。だから、今回こうしてまた参加できてすごく嬉しいです。ツアーで名古屋に行った時も、DEAL DESIGNの本店に遊びに行ったり、本当にいろいろと良くしていただいてます。
――2人共シルバーがすごく似合ってます。
SORA:ありがとうございます。スカルは昔から好きなんですけど、最近はクロスもちょっといいかなって思い始めてます。
Natsu:最近はプライベートでも付けるようになりましたね。本当はライヴ中も付けたいんですけど、何度か壊してることもあって、気に入ってるのはなかなか付けれないんですよね。
――新作はいかがでした?
SORA:クロス系が多いみたいなんですけど、元々、クロスとスカルをテーマに展開しているブランドなので、さすがにそろそろネタ切れしていくかもなって実は少し思ってたんです。でも、そのコンセプトの中でネタ切れ感を出さず、しっかり遊び心もあるし、ロックテイストのあるデザインでカッコいいです。
Natsu:新作は一点でも決まるアイテムも多いので、そんなにたくさん付けなくても成立すると思うので、多様性があるなと思いましたね。
――オススメのコーディネートはありますか?
SORA:自分のテンションを上げるためのアイテムだと思うので、人に何を言われようが好きな物を付けるのがいいと思いますよ。他人の目を気にせずに。
Natsu:やっぱり付けた自分がテンション上がるっていうのがすごくいいですよね。
――自分がデザインするとしたらどんなアイテムを作りますか?
Natsu:前はピアスを作りたいって言ったと思うんですけど、今はスカルの指輪を作りたいですね。NOCTURNAL BLOODLUSTって考えるとクロスなんですけど。
SORA:やっぱりスカルに蜘蛛をからめたいですね。蜘蛛が好きなんです。
――昔から?
SORA:小6ぐらいからですね。スパイダーマンきっかけで好きになったんです。いつかタランチュラも飼ってみたい。
Natsu:SORAと一緒にいるときに蜘蛛が出ると、「殺すな!」って言われるんですよ(笑)。
SORA:カッコいいし可愛い子たちなので。
「アメリカのタイムズ・スクエアに行きたい」(SORA)
『ZēTēS』というアルバムを出せたのが大きかったですね。これを持って行けば「やれる!」っていう確信があった。(Natsu)

――NOCTURNAL BLOODLUSTは、少し前に初のワールドツアーを行っていましたが、ワールドツアーはいかがでした?
SORA:Natsuが色んな意味でおっきくなって帰ってきた。俺優しいから、Sakuraさんと一緒に空港まで迎えにいってやったんですよ。
Natsu:きてくれたね(笑)やっぱりオープンですよね。日本から来てくれたっていう感覚でいてくれるから、その時点でテンションが上がってる感じがすごくしたし、手応え的にもライヴバンドっていう部分でより磨きがかかっと思いますね。そこでしか出せない力というか、バンド力がより洗練されたというか、いい意味でナチュラルにライヴができるようになりました。
――どういうきっかけでワールドツアーをやろうと?
Natsu:前々からやりたかったんですけど、せっかくやるなら満を持してというか、万全の体制で臨みたかったし、『ZēTēS』というアルバムを出せたのが大きかったですね。これを持って行けば「やれる!」っていう確信があった。
――印象に残ってることはありますか?
Natsu:たくさんあるんですけど、一番は時間の感覚ですかね。日本でワンマンやる時って朝早くから会場入りして準備するんですけど、向こうだと昼の2時とかに会場に入って準備して、始まる時間も日本よりも遅くて終演も11時ぐらいなんですよ。あと、陽が長いので夜10時ぐらいでも夕方みたいな感じだから感覚がちょっとおかしくなりました。
――食事は大丈夫でした?
Natsu:右手にビール持って、左手にでっかいピザ持って食べてって感じだったから最初はテンション上がってたんですよ。それが一週間ぐらい続くと、「日本食が食べたい……」って。毎日飲んで、ピザ食べて。
――DEZERTは海外公演に興味はありますか?
SORA:DEZERTは分からないけど、俺は行きたいです。
――行きたい国はあります?
SORA:アメリカのタイムズ・スクエアに行きたいですね。
――それはスパイダーマンを見にでしょ(笑)。
SORA:彼は必ず存在しますからね。でも、アメリカは元々すごく好きで行ってみたいんですよ。
Natsu:じゃあツーマンでアメリカツアーだな。
SORA:それは嫌だ(笑)。その前に旅行で行きたいですね。でも機会があればライヴもしてみたいですね。
――最近のSORAくんはDEZERT以外でもいろいろドラムを叩いてましたね。
SORA:8月は叩いてましたね。お誘いを受けた時にたまたまDEZERTのスケジュールが空いてたのでやってみようかなと思って。
――DEZERTとは違いました?
SORA:根本なドラムスタイルは変わらないですけどやっぱり違いましたね。今後もタイミングさえ合えばやってみたいですね。勉強になりますし。
「どこのバンドにも負けるつもりはない」(SORA)
「1月にDEZERTをやっつけます」(Natsu)

――先日発表されましたが、両バンド共に「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」への出演が決まりました。
SORA:決まりましたね・・・!でも、この日のためだけに何かするってことはないので、いつも通りのDEZERTができればなと思いますね。あとは、何があってもYOSHIKIさんに会いに行って握手だけさせてもらいたいです。
Natsu:15歳の時にドラムを始めたんですけど、初めて合わせた曲がGLAYの「誘惑」と「彼女のModern」なんですよ。で、16歳の時にライヴで「紅」を叩いたり、17歳の時にLUNA SEAにドハマリしていろいろコピーしてたので、その3バンドと同じイベントに出れるって考えたらスゴイことですよね。
SORA:そうやって考えるとスゴイよね。こうやって冷静に考えるとヤバいっすね。
Natsu:だからまだ現実味が薄いんですよ。
SORA:一番うれしかったのは、ニコ生でYOSHIKIさんが「DEZERT」って口にしたって聞いて、もう泣きそうというか泣きましたね。中学校の時の卒業文集で、「X JAPANとhideさんと対バンしたい」って書いたんですよ。それがついに叶うと思うと何かグッときますね・・・。当日はDEAL DESIGN付けて頑張ります(笑)。
Natsu:普通に震えちゃいますよね。プルプル~
――(・・・?)当時の自分がそれを聞いたらビックリするでしょうね。
Natsu:絶対に信じないと思いますね。
SORA:タイムマシンがあったら、「もうちょっと頑張ったらいいことあるから」って教えてやりたい。
――NOCTURNAL BLOODLUSTは、「LOUD PARK 16」への出演も決まっています。
SORA:10月はフェスだらけだね。
Natsu:どこに行っても戦えるバンドになりたいとはいつも言ってるんですけど、「ノクブラって結局ヴィジュアル系なのかメタル系なのかどっちなの?」って思ってる人が結構いると思うんですよね。うちのCazquiが言ってるんですけど、「俺たちはどっちでもない。ノクブラはノクブラだ」って。フェスっていろんなバンドが出るけど、そこに来てるお客さんは全部楽しんでるわけで、そこに出れるバンドはどんなお客さんでも楽しませることができてるってことだから、そういうバンドを目指してるんですよね。それはきっとDEZERTもそうだと思うけど。
――カテゴライズしたがるのは周りですからね。
Natsu:そうなんですよ。どうぞ勝手にって感じです。
――そして、来年のDEZET主催「This Is The "FACT"」でも再び共演しますね。
SORA:タイトル、キテますよね。
――「これは“事実”だ」と。
SORA:もっと大胆にいうと「これ以外ヴィジュアル系じゃない。」主催ライヴというよりは、フェスです。完全に。開場も開演も早くて、出演時間も長くやろうと思ってて、新木場って外がちょっと寂しいから、ケバブとかそういうフェス飯?的なの出したいなーとか思ってます。俺自身もフェスが大好きなので、皆も楽しんでほしい。
――DEZERTフェスって感じなんですね。出演アーティストも豪華ですね。
SORA:先輩VS若手って感じかな・・・。勝ち負けじゃないかもしれないですけど、どこのバンドにも負けるつもりはないし、他のバンドさんもそういう気持ちでくるはずなので全力でぶつかりたいですね。ちなみに、ノクブラ、アルルカンのメンバーの誰かは全員ウチに泊まったことがあるぐらい仲良しです(笑)。
Natsu:最初に誘われたのが、バンドのやり取りじゃなくて、個人的にサラッと、「来年やるから出てね」って。
SORA:アルルカンも、奈緒に電話したら2秒ぐらいで「出る!」って。
Natsu:お客さんも望んでると思うんですよね。だからすごくいいフェスになるだろうなと思うので楽しみです。あとはケータリングにすき焼きと熱燗をお願いします(笑)。
SORA:それはうちでみんなでやろうよ(笑)。あとは年内に東京で2本、福岡で1本ワンマンがあるのでそっちも宜しくお願いします~!楽しみ。
Natsu:DEZERTのスケジュールって謎だよね。
SORA:謎じゃないよ。(笑)普通にバンドをしているだけよ。11月からライヴ多いし。
――NOCTURNAL BLOODLUSTは9月3日からワンマンツアー“DEIMOS”が控えています。
Natsu:今までで最多箇所をまわります。
SORA:ノクブラってタフだよね。普段よく一緒にいるから分かるんですけど、リハとかあんまりしてないっぽいんですよね。
Natsu:たしかに少ないかもね。
SORA:それでもあのライヴをやるってことを考えると、本当にライヴバンドなのかもなって最近思い始めてきてて、ライヴ中になんか掴んでるのかなー・・・て。普通にカッコいいなって思います。
Natsu:年内で一旦落ち着きはするんですけど、ファイナルが来年4月1日の新木場STUDIO COASTになります。今回は初めてワンマンやる場所も多いんですけど、ソールドアウトしてる会場も出てきてるので早くチケット買わないとヤバいぞ。バイヤー。
――男限定もありますからね。
Natsu:さっきも言ったんですけど、海外で培ったものも出てくると思うし、さらにこのツアーで進化すると思うんですよね。うちのバンドってライヴする度に強くなるので、今のノクブラを是非見てほしいですね。そして1月にDEZERTをやっつけます。
SORA:お前のドラムのイスに画鋲おいとくね。
Natsu:やめろ。
SORA:やだ。
Natsu:やめとけ。
SORA:……やめとく。




RELEASE

【DEZERT】

ALBUM「最高の食卓」2016.01.20 Release!!

初回限定盤:SFD-002 / ¥3,780(税込)
通常盤:SFD-003 / ¥3,240(税込)
01. 「あー。」
02. 「君の子宮を触る」
03. 「ここにラブソングを」
04. 「問題作」
05. 「追落」
06. 「排泄物」
07.「 おいしい脾臓は笑わない」
08. 「セイオン」
09. 「宗教」
10.「ピクトグラムさん」

[MV]※初回限定盤特典
1.「君の子宮を触る」




【NOCTURNAL BLOODLUST】

ALBUM「ZēTēS」2016.04.20 Release!!

NCBL-18 / ¥2,500(税込)
[Disc 1]
01. ZeTeS
02. Malice against
03. EXCEED
04. NG+
05. Deep Inside
06. the strength I need

[Disc 2]
01. Malice against (Instrumental)
02. Rebellion (Re-Recorded / Remastered )(2016)
03. A Bullet of Skyline (Re-Recorded / Remastered )(2016)

初回プレスのみ2枚組デジパック仕様
※初回盤は生産限定のため、予定数に達し次第、CDのみの通常盤を販売開始予定。


LIVE INFORMATION

【DEZERT】

SaZ BIRTHDAY「LIVE?」

10.26(水)恵比寿LIQUID ROOM

DEZERTxアルルカン「ダブルラリアット」~五代都市編~

11.06(日) 赤坂BLITZ
11.10(木) 福岡DRUM Be-1
11.12(土) 梅田AKASO
11.13(日) 名古屋E.L.L
11.16(水)仙台MACANA

D’ER≠gari 2016 feat. DEZERT

11.26(土) 大阪STUDIO PARTITA
11.27(日) 名古屋BOTTOM LINE
12.02(金) 品川ステラボール

「くるくるまわる-2016-」~福岡編~

11.23(金) 福岡Drum Be-1

「くるくるまわる-2016-」

12.26(月) 渋谷CLUB QUATTRO

DEZERT PRESENTS【This Is The "FACT"】

01.29(日)新木場STUDIO COAST


10.15(土) 幕張メッセホール 9-11ホール


【NOCTURNAL BLOODLUST】

NOCTURNAL BLOODLUST presents 全国ONE MAN TOUR "DEIMOS"

09.18(日) 群馬・高崎club FLEEZ
09.19(月) 新潟・GOLDEN PIGS BLACK STAGE
09.22(木) 石川・金沢 vanvanV4
09.24(土) 長野・ HOUSE J
09.25(日) 静岡・Sunash
10.01(土) 岡山・livehouse IMAGE
10.02(日) 兵庫・神戸VARIT.
10.15(土) 北海道・札幌COLONY
10.16(日) 北海道・札幌COLONY
10.22(土) 宮城・HOOK SENDAI
10.23(日) 岩手・the five morioka
-Halloween Special Day1-
10.29(土) 香川・高松DIME
-Halloween Special Day2-
10.30(日) 愛媛・松山サロンキティ
11.03(木) 福岡・DRUM SON
11.05(土) 鹿児島・SR HALL
11.06(日) 熊本・熊本 B.9 V2
11.12(土) 愛知・CLUB 3STAR IMAIKE
11.13(日) 愛知・CLUB 3STAR IMAIKE
11.19(土) 大阪・心斎橋 THE HOUSE soma
11.20(日) 大阪・心斎橋 THE HOUSE soma
-女限定-
12.03(土) 東京・TSUTAYA O-WEST
-Merry Fxxkin' Xmas. (NCBL Moblie会員限定)-
12.25(日) 東京・Shibuya WWW
-HAPPY HELL YEAR!! 2016-17 COUNT DOWN-
12.31(土) 東京・原宿ASTRO HALL
-TOUR FINAL-
04.01(土) 東京・新木場STUDIO COAST


10.09(日) さいたまスーパーアリーナ
10.10(月) 新木場Studio Coast
10.14(金) 幕張メッセ国際展示場 9・10・11ホール
01.29(日) 新木場STUDIO COAST


PROFILE



SORA

DEZERT
Part:Drums
Birth Day:06.22
Blood type: A
Officialsite:
http://dezert.jp/

Natsu

NOCTURNAL BLOODLUST
Part:Drums
Birth Day:07.31
Blood type: A
Officialsite:
http://www.nocturnalbloodlust.com/


アーティストタグ

NOCTURNAL BLOODLUST・DEZERT | 関連PICKUP

関連ピックアップはありません。